カテゴリー「書籍・雑誌」の314件の記事

2015.04.27

電子書籍は苦手

 電子書籍が5割引で購入できるというクーポンがあったので、使ってみた。

 これまでに何回か電子書籍を購入したものの、実はどうしても読もうという気になれないでいる。例えは永井豪の伝説のコミック『デビルマン』を全巻購入したものの、半年近くたつものの手つかず。水木しげるの『昭和史』全巻も同様である。もちろんコミック以外の文字書籍も購入しているのだが、これもだめである。

 自宅では新聞を取っておらず、Webの短文のニュース記事などは普通に読んでいる。掲示板も抵抗はない。しかし、長文であるとか、内容のしっかりしたものとなると電子媒体で読むのがとたんに辛くなる。

 おそらく読むという構えの姿勢が、電子媒体と紙ベースでは違うということもあるだろう。紙の場合は読むという行為だけでなく、ページで遊ぶというクッションも入ってくる。また、ページの構成も考えられており、電子表示ソフトとは趣きが異なる。読むという行為には少なからず余裕を持たせる必要があるのかもしれない。

 ちなみに次が今回、電子媒体で購入した書籍。

私の嫌いな10の人びと
私の嫌いな10の人びと

中島 義道(著)
文庫: 247ページ
出版社: 新潮社
ISBN-10: 4101467269
ISBN-13: 978-4101467269
発売日: 2008/8/28
商品パッケージの寸法: 15x10.6x0.8 cm


ひとを“嫌う”ということ
ひとを“嫌う”ということ

中島 義道(著)
文庫: 238ページ
出版社: 角川書店 (2003/08)
ISBN-10: 4043496028
ISBN-13: 978-4043496020
発売日: 2003/08
商品パッケージの寸法: 14.8x10.6x1.2 cm

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.05.05

訃報 渡辺 淳一

 作家の渡辺淳一の訃報が入ってきた。

 渡辺淳一の小説は10代の終わりから20代初めによく読んでいた。もちろん恋愛小説として読んでいたのだか、読むにつれてつまらなくなっていった。どうにも底が見えてしまって、読もうという気になれなくなってしまった。

 同じ頃に傾倒したのが吉行淳之介だった。彼もよく男女の仲を題材にして小説やらエッセイを書いていたが、いまだに彼を超える名エッセイストはいないと思っている。吉行は淫靡ではあったが、はかなさと気風の良さを持ち備え、何とも云えぬ魅力があった。一方、渡辺は医学者出身ということもあってか、妙に権威づいたところがあり、作家としては奥行きがいまひとつ感じられなかったのだ。

 しかし、渡辺の小説の多くは映画化され、何本かは見たのだが、やはり物足りないものだった。公開当時には話題になるのだが、そのあとは残ることの難しい作品であると思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.02.04

本日入荷の積ん読素材-「つげ義春の温泉」

 つげ義春は非常に好きな作家である。もちろん、漫画家としては優れているんだけど、エッセイストとしても非常によい。

 この人の作家性と云うのは、本人の意図したものかどうかは判らない。貸本屋以降はガロのような前衛的漫画誌をメインに活動していたので、少なからず表現性を意識はしていたと思うのだが、それ以上に彼の人間性が如実に現われており、それは寧ろ負の部分が大きいものだったりするのだが、しかし、それを肯定してしまう作風は我々になんとも云えぬ安堵感を与えてくれるのだ。

つげ義春の温泉
つげ義春の温泉

つげ義春(著)
文庫: 222ページ
出版社: 筑摩書房
ISBN-10: 4480429530
ISBN-13: 978-4480429537
発売日: 2012/6/6
商品パッケージの寸法: 14.8x10.6x1.4cm

 このエッセイ集は既存のものの寄せ集めで今更と云う感じがあるとのことだが、数編は新録のものがあるという。彼も描かなくなって20年近く経つのだが、本当に勿体ないと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.01.21

本日入荷の積ん読素材-「日本の民家一九五五年」「独裁者のためのハンドブック」

 2冊の書籍を購入したのだが、よく判らない取合わせになってしまっている。

 「日本の民家一九五五年〈普及版〉」というのはタイトルの通り昭和30年の日本の民家を撮った写真集である。日本の伝統的な農家が多く撮られている。本当は特装版という2000円程高いバージョンが欲しかったのだが、この写真集について知った時にはすでに売れ切れ状態で、1年くらい出まわるのをまっていたが、結局、重刷はなく、泣く泣く普及版の購入に至る。

日本の民家一九五五年〈普及版〉
日本の民家一九五五年〈普及版〉

二川 幸夫 (著)
ペーパーバック: 144ページ
出版社: ADAエディタトーキョー; 普及版
言語: 英語, 日本語
ISBN-10: 4871404927
ISBN-13: 978-4871404921
発売日: 2012/12/26
商品パッケージの寸法: 36.2x25.4x2.2cm

 先週号のAERAの書評で紹介されていたもの。内容的にも面白そうで、速攻で注文。独裁者がのさばる謎を知りたい。

独裁者のためのハンドブック
独裁者のためのハンドブック

ブルース・ブエノ・デ・メスキータ (著), アラスター・スミス (著)
四本健二 (翻訳), 浅野宜之 (翻訳)
単行本: 384ページ
出版社: 亜紀書房
ISBN-10: 4750513318
ISBN-13: 978-4750513317
発売日: 2013/11/15
商品パッケージの寸法: 18.8x13x2.5cm


| | コメント (1) | トラックバック (0)

2014.01.14

最近入荷の積ん読素材「家族喰い―尼崎連続変死事件の真相」

 年末30日に入手したものの、実は全く読めていない。

家族喰い―尼崎連続変死事件の真相
家族喰い―尼崎連続変死事件の真相

小野一光 (著)
単行本: 288ページ
出版社: 太田出版
ISBN-10: 4778313828
ISBN-13: 978-4778313821
発売日: 2013/10/30
商品パッケージの寸法: 19x12.8x2.8cm

 しかし、北九州の事件といい、どうしてこんなことが出来るのか判らない。人を苦しめて、金銭を奪って幸せになれるのだろうか。極端な話、金があっても幸せになれるとは思えないんだけど。金がなくっても、人を幸せに出来れば、そちらの方がはるかに幸福を感じると思う。

 世の中には理解の出来ない人がいる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.12.18

本日入荷の積ん読素材「沢田マンション超一級資料―世界最強のセルフビルド建築探訪」

 知った時にはすでに絶版になっていたようでAmazonではプレミア価格が付いていたので、ブックオフのサイトで中古入荷待ちの登録をしていたら、数日前にメールが来て即注文した。

 沢田マンションについては、探偵ナイトスクープで取り上げられたので知った。オーナーの沢田氏も存命で、手作りマンションの屋上まで車を乗り上げられるようにするといった試みを語っているのに驚いた記憶がある。

 住居ものについては軍艦島や九龍城、同潤会アパートとか、面白いものがある。どうして面白いかと云うと、実用的なものであるからだ。一見、使い勝手が悪そうに見えるのだが、それでも多くの人たちが日常を営み、独特の文化をかたどっている。

 沢田マンションもある一家によって手作りされた特殊なマンションで、その建築様式なり、生活様式なりが気になるところである。

沢田マンション超一級資料―世界最強のセルフビルド建築探訪
沢田マンション超一級資料―世界最強のセルフビルド建築探訪

加賀谷 哲朗 加賀谷 哲朗 (著)
単行本: 167ページ
出版社: 築地書館
ISBN-10: 4806713538
ISBN-13: 978-4806713531
発売日: 2007/9/21
商品パッケージの寸法: 18.4x13x1.8cm

 自宅からは2時間半もあれば現地に行けそうなので、近いうちに行ってみようと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.07.17

本日入荷の積ん読素材-建築関係2冊

 賃貸でなく持ち家を持とうかなぁと思いつつ、もう数年経っている。10年くらいで返済可能なくらいの頭金はあるので、実際に行動に移すかどうかと云う状況なのだが、まぁ、状況的にはよろしくない。

 しかし、今の賃貸では溢れる書籍を収納するのが難しく、コンテナとかに入れて、その場を凌いでいる状態だ。書籍にとっては良くない保管の仕方で不必要に傷めているのに心が痛む。

 家を持つとなると、書庫を確保する、というのが絶対的な条件になる。

 ということで、間取り関係の書籍をふたつ入手する。

最高に楽しい「間取り」の図鑑 (エクスナレッジムック)
最高に楽しい「間取り」の図鑑
(エクスナレッジムック)

本間至 (著)
ムック: 256ページ
出版社: エクスナレッジ
言語 日本語
ISBN-10: 4767810612
ISBN-13: 978-4767810614
発売日: 2010/12/20
寸法: 25.6x18.2x2cm

ブルータス特別編集 合本・居住空間学 DELUXE (マガジンハウスムック)
ブルータス特別編集
合本・居住空間学 DELUXE
(マガジンハウスムック)

マガジンハウス (編集)
ムック: 136ページ
出版社: マガジンハウス
言語 日本語
ISBN-10: 4838787855
ISBN-13: 978-4838787852
発売日: 2012/9/15
商品パッケージの寸法: 28x20.6x1cm

 何だかんだと云いながら、住めば都、屋根があれば、どんなところでも生きて行けそうだけどね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.03.01

本日入荷の積ん読素材

 今日は春一番が吹いたようだが、気温もかなり上昇。一気に20度くらいにまでなる。昨日も最高気温が15度になっていたので、ダウンジャケットは不必要だと思って、薄手のナイロンパーカーで通勤する。昼からは雨になって、2時間ほど10mm/hくらいの強さで降る。今年は本当に雨が多く、うんざりする。先月も例年の1.5倍の雨量だった。

 本日は注文していた書籍とBlu-Rayが届く。

 構図に関する書籍。構図のみを取り扱うものはなかなか珍しい。昔、映画上映のイベントをしていた頃、宣材を作ったりする事が多かったのだけど、絵を描けないあたしは余所から素材を持ってきてデザインしていたのだが、レイアウトのが全てと云うところがあったように思っていた。決まる配置は基本的にひとつ。そういうことで、構図についての謎に興味があった。

構図がわかれば絵画がわかる
構図がわかれば絵画がわかる

布施 英利 (著)
新書: 280ページ
出版社: 光文社
言語 日本語
ISBN-10: 4334037127
ISBN-13: 978-4334037123
発売日: 2012/10/17
商品の寸法: 17.2x10.8x1.8cm

 もう30年近く前になる公開当時に劇場で見た作品。マイク・オールドフィールドが正式に音楽を担当した作品である。いつものオールドフィールドとは異なった趣きの音楽だった。もう一度、内容を確認するため、Blu-Rayも発売されたということで購入。TVで一度見たことがあるが、20年近く見ていないと思う。

キリング・フィールド [HDニューマスター版]
キリング・フィールド [HDニューマスター版]

監督: ローランド・ジョフィ
出演: サム・ウォータ-ストン, ハイン・S・ニョール, ジョン・マルコヴィッチ, ジュリアン・サンズ, スポルディング・グレイ
ディスク枚数: 1
販売元: TCエンタテインメント
DVD発売日: 2013/02/27
時間: 142 分


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.02.19

本日入荷の積ん読素材

 なんか本格的に本の収納場所がなくなってきました。円盤はケースを捨てれば、爆発的には場所を取らないけども、本はそう云う訳にはいかない。電子書籍と云うのもあるけども、やはりあれは読めるものではない。映画は置いておいて、電子データはやはり使い捨ての一時の消費物という感覚しかない。

眼と風の記憶―写真をめぐるエセー
眼と風の記憶―写真をめぐるエセー

鬼海 弘雄 (著)
単行本: 184ページ
出版社: 岩波書店
ISBN-10: 4000249525
ISBN-13: 978-4000249522
発売日: 2012/10/19
商品の寸法: 18.8x13.2x2cm

知れば恐ろしい日本人の風習
知れば恐ろしい日本人の風習

千葉 公慈 (著)
単行本: 208ページ
出版社: 河出書房新社
ISBN-10: 4309225853
ISBN-13: 978-4309225852
発売日: 2012/11/23
商品の寸法: 18.8x13x2cm


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.01.20

本日入荷の積ん読素材

 先週のNHKFMの松尾堂でゲスト出演していたメガネスタイリストの藤裕美さんの話が面白かったので、著書の「めがねを買いに」を購入する。いわゆる眼鏡読本と云う感じの書籍である。

めがねを買いに
めがねを買いに

藤裕美 (著)
単行本(ソフトカバー): 192ページ
出版社: WAVE出版
ISBN-10: 4872905377
ISBN-13: 978-4872905373
発売日: 2011/10/12
商品の寸法: 21x14.8x2cm

 眼鏡と云うのは時計と似ている。上を見れば切りがないし、その前にこれというものになかなか出会えない。完全な道具であり、日常的に使い倒し、使い倒すことによってようやく身体の一部になるということ。まともなものを手に入れようとすると、最低で5万は必要で、それ以下ならおそらく妥協の産物だと思う。最低でも10年は使うつもりならなら、安売りチェーン店に行かなくてもいいかなと思ったりする。それでも安くはないけど。

 こちらも欲しいと思うけど、まぁ、高いし、機会があればということで。

傑作眼鏡大全 (本格眼鏡100ブランド1000本を完全網羅)
傑作眼鏡大全
(本格眼鏡100ブランド1000本を完全網羅)

世界文化社 (著)
ムック: 232ページ
出版社: 世界文化社
ISBN-10: 4418121374
ISBN-13: 978-4418121373
発売日: 2012/8/16
商品の寸法: 29.6x23.2x2cm


| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧