« 航空事故 | トップページ | 道路が出来る »

2015.03.27

大塚家具騒動

 大塚家具の父娘の経営権争いは株主総会で娘の勝利に終わったようた。

 親子喧嘩にしか見えず、非常に馬鹿馬鹿しく思えるのだが、また、ほほえましくもある。こういった争いは利権を争う場合が多く、自分の得になるように争う非常に見苦しいものだが、大塚家具の問題は会社存続のための経営方針に対する相違であり、随分と純粋なのである。

 こういった方針の違いはなかなか妥協することが出来ず、仲違いしてしまうことは理解できる。他人であれば、独立するという手もあるだろうが、高齢の父と娘であれば、お互いを放っておくことも出来まい。

 娘に勝利がもたらされたのはよかったと思う。成功する失敗にする、いずれにせよ世代交代は必要であるからだ。父親が勝ったなら、先すぼみの収拾のつかない状態に必ず陥った筈である。

 勝負のついた後の父娘には仲良くしてほしいものである。

|

« 航空事故 | トップページ | 道路が出来る »

報道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90327/61347480

この記事へのトラックバック一覧です: 大塚家具騒動:

« 航空事故 | トップページ | 道路が出来る »