« 私学の受験結果が出揃う | トップページ | 10数年ぶりに悪友に会う »

2014.02.15

雪の翌日の遠出

 下の子が遠出をしようという。隣県に行きたいとのこと。よく判らない要求をしてきて困ることが多いのだが、ついつい調子に乗ってしまった。

 昨日は夜半に雨が降っていて、雪になるのかと思っていたら、当地では結局、雨のままだった。しかし、山間部を走る高速は閉鎖になっていた。雪が降ることの珍しいこの地方では、雪が降るとすぐに高速道路が使えなくなってしまう。

 下道を延々走って、県境に行く。県境に入るとすぐに山間部に入る。あたしはその県に行く時は、大抵、高速を使うので国道を走ったことは一度もなかった。山間部に入ると雪景色になる。道路はちゃんと除雪されているのだが、路肩には15cmくらい積っている。雪の降った中をそんなに走ったことはなく、とにかく、雪が眩しくて仕方がなかった。

 隣の県にはいち早くセブン・イレブンがやってきていた。隣県に入って、ひと町目で引き返そうと思っていたのだが、山間の小さな町にそのコンビニがあった。当地では立地の関係から、この春以降の進出になるらしい。セブン・イレブンのコーヒーが旨いと云う噂はかねてから聞いていたので、さっそく、買ってみた。香りは確かに際立っている。マックのコーヒーによく似ている。しかし、旨いかどうかというと、それ程でもなかった。香りは良いが、味は薄い。炒りが深いだけなのか、ちょっとアンバランス。自宅で飲む1g1円のコーヒーで十分だ。

 帰りは高速を半分ほど使って帰る。今朝、事故があったというところを通ったのだが、現場は判らなかった。中央分離帯のガードレールが壊れていて、赤いローフを張ったところがあったから、もしかするとそこが現場かもしれなかった。除雪して、路肩に雪があるという状態で、ニュースでその事故を知った時は雪によるものなのかと思ったが、そうではなかった。

 最近、やたらとよく聞く、高速道路の逆走が事故の原因だったようだ。逆走してきた普通乗用車がバスと正面衝突し、乗用車の運転手が死亡、バスの運転手が足を骨折し、重傷を負ったと云う事故だった。逆走するのは大抵が高齢者で、進入方向を誤る、また、逆走をしてはいけないことが判らないといった判断等が衰えた結果だろうと思う。ブレーキとアクセルの踏み間違いとならんで、今後、増えていく事故原因だろう。

 雪がそこそこ降っているところも、国道ではほとんどが除雪されていて、問題なく走ることが出来た。有り難いことである。走行距離は250kmほど。たまには遠出も良い。

|

« 私学の受験結果が出揃う | トップページ | 10数年ぶりに悪友に会う »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90327/59159900

この記事へのトラックバック一覧です: 雪の翌日の遠出:

« 私学の受験結果が出揃う | トップページ | 10数年ぶりに悪友に会う »