« そろそろ新しいPCが欲しい | トップページ | 使えないシステム »

2014.01.29

ブログラマの秘かな愉しみ

 職場の同僚から、使っているシステムが変更になるので、職員が作ってサブシステムとして使っていたAccessベースのシステムの帳票を作り直して欲しいという依頼を受けた。すでに雛形のある帳票で、それをそのままAccessのレポートとして移植すればいいらしい。帳票を一から設計するとなると、印刷される文言の桁数を調べることから始まって、随分と手間な作業になるのだが、雛形が存在するとなるとそのまま枠組みの寸法を計っていけばいい。データの出力については、その中でデザインすることになる。

 帳票の出来栄えとしては、雛形の生き写しのようにこしらえたので、完璧ですと感謝された。

 今回の帳票を作るにあたって、前の設計者は出力のケースごとにレポートと云われる出力設計を7つも作っていたで、こんな作り方があるかいと、2つにまとめてしまった。同じ様式なので1つにまとめるのも出来なくはないが、プログラムに一日はかかりそうでC/Pを考えて、2つにすることにした。同じ様式を7つ準備せずに、2つに纏めあげるように改造した理由は、手直しが簡単だからである。帳票に修正をしないといけない場合、7つに間違いなく同じ修正が出来るかと云うと、そう云う自信はない。一つだけを修正すれば事足りるのが一番良く、2つくらいなら許容範囲であると考える。

 あたしが使っているのはVisual Basic for ApplicationsというMS Officeのプログラミング言語で、Accessでプログラムを作るのに用いている。

 AccessというのはMS Officeのプロフェッショナル版には同梱されているので、ちょっとした事務所であれば、たいてい使うことができる。しかし、ツールとしてはそこそこ本格的なシステムを作ることが出来る。例えば、ホストコンピュータで動いているシステムにその機能を組み込むために改造を入れるとなると1億はかかりますよ、とい云われたものをスタンドアロンではあるけども、あたしが1ヶ月ほどの残業でサブシステムとして作ることができるのである。

 コーディングの面倒なものは、正直いって、以前作ったものをコピーしてベースとし、使いまわしている。業務系のデータベースシステムは大抵が似通ったシステムになる。こういった処理展開は以前、あそこで使ったな、ということでコードを丸々コピーして、根幹を残して修正を行う。だから、以前に作った大きなプログラムはデータを抜いて常に手元においている。画面設計が50くらいあるプログラムでも、どのような処理を何処でしているかはほとんど覚えている。

 自分の仕事で使っている中に前いた職員がタックシールを作るプログラムがある。データはそのまま使っているのだが、その他は全部作り直してしまった。使えたものではなかったからだ。タックシールを作るとなると、印刷する前にどれを出力するのか確認したいものだが、そういった画面はなく、住所等の入力画面に印刷の有無のチェックボックスがあるだけというもの。作った職員は直接のユーザではなく、頼まれて作っただけらしいのだが、気持ちよく使おうと思える代物ではない。これはあまりにも酷すぎる。

 画面の上の1/3は入力フォーム、その下は入力されたデータの一覧といったような画面を作る。新規登録は入力フォームで行うのだが、下段のデータ一覧には印刷対象として選択するチェックボックスがあり、そのチェックボックスにチェックを入れると、上段の入力フォームにデータが表示され、データの確認と修正が出来る。また、印刷対象のみの一覧表示をするボタンや、印刷チェックをすべて解除するボタンも設ける。そんな感じで使えるものにする。

 さらにデータの入力について住所の入力は面倒なので、日本郵便の郵便番号データダウンロードのデータを取ってきて、郵便番号を入れれば、町域まで自動入力出来るようにする。このデータは毎月更新されるので、月初にデータを取り込んでおけば、住所入力に間違いが生じることはない。10万件ほどのデータからの抽出になるが、さすがに瞬時ではないものの、2、3秒程度である。

 この住所の自動入力について、市部については都道府県名を入れないことにしている。しかし、町村についてはその前に郡名のデータがついており、都道府県が先頭にないとなんとはなく収まりが悪い。東京23区についても、いきなり区名で来ると違和感があるので、やはり東京都新宿区といった表記にしたい。そういった判別を加えての出力も、4行ほどの式を加えることで十分に対応できる。

 システムの内部処理について判らない人は、帳票の美しさのみに感動する。それでもいいんだけどね。まぁ、趣味でコードを書いているような人間は自己満足だけでリアルな使い勝手の良さの極限を求める。商売人には負けない自信はある。

|

« そろそろ新しいPCが欲しい | トップページ | 使えないシステム »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90327/59034298

この記事へのトラックバック一覧です: ブログラマの秘かな愉しみ:

« そろそろ新しいPCが欲しい | トップページ | 使えないシステム »