« 散髪 | トップページ | 訃報 吉田昌郎元東京電力福島第一原発所長 »

2013.07.10

エコロジーな自販機

 夏場となれば、外出していると喉が乾く。子供と遠出する時には、途中で飲物を買わないということで水筒にお茶を入れて出掛けるのだが、暑さも本格的になると500mlくらいでは足りなくなって、何か飲物を買ってしまう。そんな時、大抵はコンビニで1L100円くらいの紙パック入りのお茶を買うのだが、その時は近所に店がなかった。

 コカ・コーラの自販機があったのだが、コーラが70円という価格で売られていた。自販機ではコーラがこのような半端な価格で売られることはない。とりあえず、安いので、その70円のコーラを買った。

 ごく普通のコカ・コーラだったが、パッケージデザインがロンドンオリンピックをかたどったものだった。すでにオリンピックって、いつだったっけ、という感じで、もの凄い違和感がある。

 缶の底の賞味期限を見ると、13年7月3日になっている。この写真を撮ったのは2週間以上前になるのだが、6月22日だった。賞味期限が間近だったので、ディスカウントして売ってたようである。

 あたしなんかは賞味期限やら消費期限はあんまり気にしなく、4、5日過ぎいていても平気で、ものによっては半年くらい過ぎていても平気で口にする。そんな感じだから、期限切れ間際のものを安く売ってくれるのは非常に有り難い。

 しかし、この自販機にはそのことが一切かかれていなくて、単に安売りをしているだけなのはどうかしらんと思う。さすがにこれは無茶で、人によっては気分を害することもあるだろう。

 とはいうのもも、こんな思い切ったことをする自販機管理者がいるには感心した。

|

« 散髪 | トップページ | 訃報 吉田昌郎元東京電力福島第一原発所長 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90327/57766193

この記事へのトラックバック一覧です: エコロジーな自販機:

« 散髪 | トップページ | 訃報 吉田昌郎元東京電力福島第一原発所長 »