« 訃報 藤本義一 | トップページ | サイコパスの死 »

2012.12.11

小沢昭一の小沢昭一的こころ

 最近、大物の芸能人が亡くなっているようだが、あたしとしては小沢さんが亡くなったのが淋しい。

 小沢さんと云うとやはりラジオ番組の「小沢昭一の小沢昭一的こころ」である。この番組を聴いていたのは遥か昔、あたしがおそらく中学に入る前の頃のかれこれ35年くらい前の話になる。小学生が聴いてもその話芸は面白く、数分間ながらも印象深いものがあった。お目当ては他の番組で、特に小沢さんの番組を目的にラジオを聴くと云うことはなかったが、それでもラジオを聴くことがなくなった今でも、番組の雰囲気は覚えている。

 典型的な芸人である。

 昭和が終わって久しいが、昭和の末期から変わってきたのは、芸人が芸人でなくなってきたことだと思う。雰囲気だけで、場を持たせようとするお手軽さが目立つようになってしまった。これは、ビートたけしが流行り始めたあたりから出てきた風潮ではないかと思う。

 数分間の時間でしっかり人を楽しませるのは芸がないと不可能である。

 もう5、6年は淋しい思いをすることが続くのだろうなと思う。

|

« 訃報 藤本義一 | トップページ | サイコパスの死 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90327/56301732

この記事へのトラックバック一覧です: 小沢昭一の小沢昭一的こころ:

« 訃報 藤本義一 | トップページ | サイコパスの死 »