« 秋が来た | トップページ | 訃報 金子哲雄 »

2012.10.01

みかん箱のような潜水艦

 あたしは映画好きで、映画館通いをすることはなくなったものの、DVDソフトは順調に増え続けている。

 映画好きも映画館が初めにありきではない。小学生の頃、親に映画館に連れて行って貰ったことは2回。知り合いのおじさんに連れて行って貰ったこと1回の計3回だけである。しかし、映画館がまだまだ活気があって、TVの放映も頻繁に行われていた。

 あたしが小さい頃は特撮ものの怪獣映画が量産されていて、TVでよく流れていた。今のような垢抜けしたものではなく、妙におどろおどろしい重いものばかりだったような気がするが、それでも子供にとっては刺激的で、毎週のようにその手の映画放送を見ていた。

 そんななかで印象に残っているワンシーンがある。おそらく小学校に入るか入らないかの頃に見た映画ではなく、ドラマのものだったと記憶しているが、みかん箱のような小さな潜水艦に乗り込んで、海底に逃げるのだが水圧で押しつぶされてしまう、といったものだ。潜水艦にしては妙にちゃちいもので、なんでこんなものを使うのかと不思議で仕方なかったが、押し潰されて海底に閉じ込められるのは随分と恐怖感をあおった。

 ずーっとどういった作品なのか判らず、40年近く記憶の奥底から開放できなかったのだが、つい先日、何者であったのか判ってしまった。それを見たという記憶は特になかったのだが、最初の再放送あたりでリアルに近い状態で見ていたらしい。

|

« 秋が来た | トップページ | 訃報 金子哲雄 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90327/55793928

この記事へのトラックバック一覧です: みかん箱のような潜水艦:

« 秋が来た | トップページ | 訃報 金子哲雄 »