« 猫を、してしまった | トップページ | 喋り続ける日々 »

2012.06.26

消費税云々

 国会でいろいろもめているようだけど、目のつけ所がそもそもおかしい。

 今の日本の陥っている状態の元兇は紛れもなく、デフレ不況でしょう。これさえ解消できれば、消費税なんて上げる必要はない。景気がここまで悪ければ、税収があがらず、福祉だって縮小しなければならなくなる。そんな状態で消費税増税とは正気の沙汰だとは思えない。本気で日本を潰そうと思っているのか。

 まぁ、たしかにインフレを起こすのは難しい。これも下手をすると先の土地バブルのような正気ではない状態になりかねない。アメリカの住宅バブルにしたって、素人でさえ予見できた。ITバブルは実際にあったのかと思ったが、やはりある時からガクンと景気が悪くなったので、あったのだろう。

 なんでも良いから、箪笥の肥やしにしているような預貯金を抵抗なく使えるような雰囲気にすること。これが出来なければ、消費税増税の後は荒野が待つことになる。

|

« 猫を、してしまった | トップページ | 喋り続ける日々 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90327/55067133

この記事へのトラックバック一覧です: 消費税云々:

« 猫を、してしまった | トップページ | 喋り続ける日々 »