« 660,000番目のお客様は.. | トップページ | 血の気が引く »

2012.03.14

本日入荷の積ん読素材

 震災から1年経つというのに、何も先に進んでいないような気がしてならない。被災地の復興の明るい報道はほとんど見かけないし、原発は今だに危うい状態が続いている。陸地の放射能汚染はそれなりに注目されているが、海洋汚染については完全に情報が閉ざされている。

 この国は真剣にこの震災と向き合っているのかと疑問になる。

 2万人近い方々が犠牲になったのだが、この事実に関しても文化人類学にはもっと正面から注視されても良いのではないかと思うのだが、マスコミはタブーにしてしまっている。

 ということで、貴重な存在である証言集を購入。

震災死 生き証人たちの真実の告白
震災死
生き証人たちの真実の告白

吉田 典史 (著)
単行本(ソフトカバー): 280ページ
出版社: ダイヤモンド社
ISBN-10: 447801793X
ISBN-13: 978-4478017937
発売日: 2012/2/3
商品の寸法: 18.6x13.2x2.8cm

 ちなみにこちらのルポタージュも発行されて間もなく入手したのだが、まだ1ページも読めていない。

遺体―震災、津波の果てに
遺体
震災、津波の果てに

石井 光太 (著)
単行本: 265ページ
出版社: 新潮社
ISBN-10: 4103054530
ISBN-13: 978-4103054535
発売日: 2011/10
商品の寸法: 19.2x13.2x2.8cm


|

« 660,000番目のお客様は.. | トップページ | 血の気が引く »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90327/54224140

この記事へのトラックバック一覧です: 本日入荷の積ん読素材:

« 660,000番目のお客様は.. | トップページ | 血の気が引く »