« 焼き日本そば | トップページ | 四国カルスト »

2011.09.09

「死の町」発言とか

 東京電力福島第1原発周辺を「死の町」と評した経済産業相がえらく責めたてられているが、理由が判らない。あのあたりは普通には人間の生きることのできない場所であり、それがこの先、何十年続くか判らない。まさしく「死の町」なのだが、その表現がいけないらしい。

 なんかね、福島について甘く考え過ぎではないかと思う。前政権はこの非常事態をパニックが起こらないように考慮してか、大したことはないと云い続けたが、皆、そんな状況にないことは薄々判っていたはずだ。野党ならそんな与党を責めるべきべきなのに、表現が酷いと叩く。本当に現実を見ようとしているのか。

 先日のたかじんの番組で「東北の野菜は捨てろ」といった中部大の武田教授が責められていたが、これもおかしい。この発言は子供の食事について述べられたものだが、大人は食ってもいいが、影響を受けやすい子供はダメ、農家は国・東電が保証すべきという真っ当な話なのに、噛みつかれていた。

 あまりにも現実を軽く見ていて、本当になすべき事は何なのか判っていない連中が多いことに驚く。もう半年も経つのにこの様はあまりにも不様過ぎる。

|

« 焼き日本そば | トップページ | 四国カルスト »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90327/52688817

この記事へのトラックバック一覧です: 「死の町」発言とか:

« 焼き日本そば | トップページ | 四国カルスト »