« 日傘のひと | トップページ | 竹シーツ »

2011.08.03

園子温「冷たい熱帯魚」(10)

 評判になっていた園子温の新作がDVDになったので、購入する。

 この作品は、埼玉愛犬家連続殺人事件をベースにして作られている。元事件が犬屋だったのが、熱帯魚屋に置き換えられている他は、最後の20分間を覗いて、かなり忠実に映像化していたのではないかと思う。

 事件が事件なので、普通の人間なら映像化を断念するものなのだが、そのままやってしまうところが何とも凄い。しかし、映像化された光景は、原作を読んだ時のイメージに非常に近く、違和感はほとんどなかった。

 主犯の関根元を演じたでんでんの演技が突き抜けていると高評価を得ている様子だが、あたしとしては何か今ひとつというところがあった。何なんだろうな。何か一貫性がないように感じて、残念ながら、演技にしか見えなかった。

冷たい熱帯魚
冷たい熱帯魚

監督: 園子温
出演: 吹越満, でんでん, 黒沢あすか, 神楽坂恵, 梶原ひかり
ディスク枚数: 2
販売元: Happinet(SB)(D)
DVD発売日: 2011/08/02
時間: 146 分

 ラスト20分は完全なオリジナル。主犯の夫婦と犯行を手伝った共犯の男という事件で、これだけだと最後のオチがない。新しく作られた共犯の男の破滅というストーリーは、その事件の異常さから、特に違和感のあるものではなく、実際にあった事件の詳細を知っていてもおかしいという気にはならなかった。

 グロテスクな描写が多く、決して万人受けするような作品ではない。大手映画会社出身の映画監督は絶対に手を出すようなものではなく、いかにもインディーズ出身の監督だから出来たものだと云えよう。稀に見る作品であると褒めるつもりはないが、一度は見ておいても良い作品だと思う。

|

« 日傘のひと | トップページ | 竹シーツ »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90327/52418388

この記事へのトラックバック一覧です: 園子温「冷たい熱帯魚」(10):

« 日傘のひと | トップページ | 竹シーツ »