« 気象庁サイトが変わった | トップページ | 新年度の始まり »

2011.03.31

最近入荷の積ん読素材

 今月に入手した書籍。いずれもまだ全く読んでいません。

 浅草寺境内の市井の人のポートレイトで有名な鬼海弘雄の新しい写真集。今度はインドに続くトルコでの海外撮影。シュリンクを破っていないような状態で、中身はまったく見ていない。寡作な人の作品集は買い逃して、プレミアつきで購入しないといけなくなるので、たまに検索する必要がある。

アナトリア
アナトリア

鬼海 弘雄 (著)
大型本: 156ページ
出版社: クレヴィス (2011/1/25)
言語 日本語
ISBN-10: 4904845102
ISBN-13: 978-4904845103
商品の寸法: 31.6x31x2.4cm

 ホドロフスキー絡みでの購入。彼が原案を作ったコミックで、AKIRAを描いていた頃の大友がすでにメビウスによるこの作品を絶讃していたのを覚えている。四半世紀ぶりに現物を見る。

 洋ものなので日本とページの開き方が逆なのが見辛い。オールカラーというのも、やはり疲れるか。とは云え、内容は読んでいないので判らず。

L'INCAL アンカル
L'INCAL アンカル

アレハンドロ・ホドロフスキー (著), メビウス (イラスト)
単行本: 336ページ
出版社: 小学館集英社プロダクション (2010/12/21)
言語 日本語
ISBN-10: 4796870830
ISBN-13: 978-4796870832
商品の寸法: 25.4x19.6x3cm

(表紙を拡大)

 吉村昭のエッセイを2冊。これまでは重い内容の実話に基づいた歴史小説ばかりを読んでいたので、たまには軽めのものもよいだろうと思った次第。

街のはなし
街のはなし

吉村 昭 (著)
文庫: 271ページ
出版社: 文藝春秋 (1999/09)
ISBN-10: 4167169347
ISBN-13: 978-4167169343
商品の寸法: 15x10.6x1.4cm

(表紙を拡大)

東京の戦争
東京の戦争

吉村 昭 (著)
文庫: 203ページ
出版社: 筑摩書房 (2005/6/8)
ISBN-10: 9784480420961
ISBN-13: 978-4480420961
ASIN: 4480420967
商品の寸法: 14.8x10.4x1cm

(表紙を拡大)

 東京伝説シリーズでなかなかエグイ人間模様を見せてくれた平山夢明が江戸ものの怪談を書いていて、風情があるという評価なので試しに入手。

大江戸怪談草紙 井戸端婢子
大江戸怪談草紙 井戸端婢子

平山 夢明 (著)
文庫: 223ページ
出版社: 竹書房 (2006/12)
ISBN-10: 481242965X
ISBN-13: 978-4812429655
商品の寸法: 15.2x10.8x1.6cm

(表紙を拡大)

|

« 気象庁サイトが変わった | トップページ | 新年度の始まり »

写真集・画集」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

また本文と無関係な話で恐縮ですが(汗
以前にエッセイを紹介した女優の水野美紀さんが
石巻に5日間、ボランティアに行ったそうです。

過酷で汚れる仕事をやり遂げてきたようですので
関係はありませんが報告させて頂きました。

女優さんとしては正直興味なかったんですが
エッセイやブログからファンになった次第です。
立派な人ですよ。
http://mizunomiki.at.webry.info/

投稿: 十兵衛ちゃん | 2011.04.02 22:15

いろいろ情報をくださってありがとうございます。

5日間のボランディアというと
水野さんもかなり酷かったんじゃないかと思います。

あたしの知り合いも要請を受け、宮古市の周辺で
昨日から来週半ばまで5日間ほど活動をするそうです。
公務なので自主的ではないのですが、
電話では良い体験をさせてもらっていると
興奮気味に話をしていました。

TVを見ていても何かにつけて
泣かされることが多くて困ります。

投稿: O-Maru | 2011.04.03 00:35

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90327/51266454

この記事へのトラックバック一覧です: 最近入荷の積ん読素材:

« 気象庁サイトが変わった | トップページ | 新年度の始まり »