« 残尿スイッチ | トップページ | 永田洋子死刑囚死す »

2011.02.05

DVD-BOX目白押し

 今月から来月にかけて、欲しいDVD-BOXばかりがリリースされるようで困っている。

 

アレハンドロ・ホドロフスキー DVD-BOX
アレハンドロ・ホドロフスキー DVD-BOX

監督: アレハンドロ・ホドロフスキー
形式: Dolby, Subtitled
字幕: 日本語
ディスク枚数: 4
販売元: Happinet(SB)(D)
DVD発売日: 2011/03/04
時間: 333 分

ボーイ・ミーツ・ガール&汚れた血&ポンヌフの恋人 DVD-BOX~レオス・カラックス監督 “アレックス三部作~
ボーイ・ミーツ・ガール&汚れた血&ポンヌフの恋人 DVD-BOX
~レオス・カラックス監督 “アレックス三部作~

監督: レオス・カラックス
出演: ドニ・ラヴァン, ミレーユ・ペリエ, ジュリエット・ビノシュ
形式: Color, Dolby, Widescreen
言語 フランス語
字幕: 日本語
画面サイズ: 1.78:1
ディスク枚数: 3
販売元: アミューズソフトエンタテインメント
DVD発売日: 2011/03/04
時間: 355 分

アンジェイ・ワイダ DVD-BOX
アンジェイ・ワイダ DVD-BOX

監督: アンジェイ・ワイダ
出演: タデウシュ・ウォムニツキ, ウルシュラ・モドジニスカ, タデウシュ・ヤンチャル, ヤヌーシュ・パルシュキェヴィッチ, リシャルト・コタス
形式: Black & White, Dolby
言語 ポーランド語
字幕: 日本語
ディスク枚数: 3
販売元: 紀伊國屋書店
DVD発売日: 2011/02/26
時間: 287 分

 実はホドロフスキーとカラックスは注文済み。その後に知ったのが、ワイダのもの。

 カラックスはボーイ・ミーツ・ガールはまだ見たことはないのだが、他の2本は劇場で見た。正直言って、非常に気恥ずかしくなるような映画なのだが、20数年ぶりに見たくなるような映画でもある。

 ホドロフスキーはこの洋盤を日本語版に移植したものだと思う。またまた買わなきゃいけないというのは、本編は別の盤で日本語台詞を確認できるものの、オーディオコメンタリは全く判んないのよね。オリジナルは本国Amazonで25%オフの$25。安いですなぁ。

 ワイダは初期の抵抗三部作と云われる作品を集めたもの。『灰とダイヤモンド』はBSで見て、後はどこかのホール上映を見たと記憶している。死ぬ死にするマチェックが本当に哀愁があって良かったのだが、このBOXを無理して注文すべきかどうか。これも優れてはいるものの、在庫がなくなると間違いなく廃盤になるようなタイプの作品ではある。

 ということで、映画は金がかかるぅっ。

|

« 残尿スイッチ | トップページ | 永田洋子死刑囚死す »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

食費や光熱費は思いっきり節約しているのに対し
映画や小物には糸目をつけないところが面白いですね

さすがは映研出身といった感じでしょうか

投稿: 十兵衛ちゃん | 2011.02.08 07:41

まぁ、随分と贅沢な生活を送らさせていただいていると思っています。
本当に大変な人はこの大きな余分なものが一切ない訳ですから。
この道楽は死ぬまで治らないでしょうね。

投稿: O-Maru | 2011.02.08 21:59

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90327/50807955

この記事へのトラックバック一覧です: DVD-BOX目白押し:

« 残尿スイッチ | トップページ | 永田洋子死刑囚死す »