« 暑いのや寒いのはいいけれど... | トップページ | 440,000番目のお客様は... »

2010.11.10

政府、次の一歩は?

 尖閣映像を流出させたと上司に申し出た海保職員が逮捕されたようだが、これからどのように処分されるのだろうか。

 ネットで見られる意見は少なく見積もっても8割は職員を擁護し、政府を批判するものである。あたしも流出以前の対中国の政府の対応が拙く、その結果、この事件をもたらしたと思っている。職員にも問題はあるが、それ以上に問題なのは国民に不信感を与える政府の為政である。

 情報管理の落ち度については首相も自分の非を認めたようだが、そもそもの原因である中国への対処については何とも思っていないようである。

 仮に職員が釈放されたとしても、日本が中国の属国であるようなことを平気で口にできる者が高官である政府はどうにも馴染めない。

|

« 暑いのや寒いのはいいけれど... | トップページ | 440,000番目のお客様は... »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90327/49991874

この記事へのトラックバック一覧です: 政府、次の一歩は?:

« 暑いのや寒いのはいいけれど... | トップページ | 440,000番目のお客様は... »