« プログラムは肉体労働 | トップページ | 雷 »

2010.07.14

辛いカレー

 たまには辛いカレーが食べたくなる。

 そもそもあたしは辛さに馴れていて、大抵の人が辛いと云うものもそんなに辛いとは思わない。確かに蕎麦を食う時に、七味の島を作って食うくらいだから、普通ではない。

 ということで、ココイチに行って、10辛のカレーを注文する。ベースはホルモンが好きなので、当然のように牛モツカレーである。

 ここでカレーを食っていつも思うのだが、この5辛とか10辛というのは本当に機能しているのか疑問で仕方ない。ココイチのカレーは初めて食べた時から10辛で注文したのだが、ずっーと多少は辛いと思うもののたまらなく辛いと思ったことは一度もないのである。だから、10辛というのが甚だ疑わしいのである。

 舌は平気なのだが、内臓の方はやはりダメージを受けているようで、数時間経っても胃が熱いし、早速、下痢を起こした。こういった副作用は鬱陶しくもあるのだが、たまの辛さ、中途半端な辛さであるのだが、味わいたくなるのである。

|

« プログラムは肉体労働 | トップページ | 雷 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

きょうO-Maruと、注文すればよかった?

投稿: BlogPetのフタキンSkywalker | 2010.07.18 14:58

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90327/48878957

この記事へのトラックバック一覧です: 辛いカレー:

« プログラムは肉体労働 | トップページ | 雷 »