« クールビズ | トップページ | 実話怪談 »

2010.06.02

首相降板

 職場で館内放送されるお昼のNHKニュースで知った。

 ここ数年のグダグダさはいったいなんなんだろうと思う。とは云え、コイズミのようなトリックスターが席巻するのも問題である。コイズミがやってきたことはろくなことではなかった。グダグダで毎年、政権が変るのと、ヒトラーのような熱狂的に国民を誤った方向に導く指導者とどちらがいいかといえば、やはり前者である。

 政府が体をなしてなくても、暴動が起こらないというのは、日本の経済がまだまともであるということなのだろう。景気が悪いといっても、街を歩く連中はどうでもいいが高費用を要する携帯のようなものを皆、手にしているし、多くはまだまだ安泰で居る。これがせめてもの救いである。

 日本はどうにもならんな、という気分はますます強くなる。

|

« クールビズ | トップページ | 実話怪談 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90327/48553833

この記事へのトラックバック一覧です: 首相降板:

« クールビズ | トップページ | 実話怪談 »