« 本日入荷の積ん読素材 | トップページ | 携帯電話 »

2010.06.24

リアル・ラナ

 宮崎駿のアニメはどうも出来の良い人が多すぎて、あたしは好きになれない。世の中はもっとグロいのである。

 ということで、まともに見た宮崎アニメというと「未来少年コナン」くらいなのだが、この中のヒロインというとラナという女の子である。実に清楚な可憐な少女として描かれている。

 ラナはある意味理想的な少女像なのだが、こういう感じの子が実際にいるので驚いた。仕事で役場に入っている銀行を使うのだが、その行員のひとりがまさしくラナなのである。

 行員として働いているので、少なくとも二十歳は過ぎていると思うのだが、それでも格好を変えれば、実写版でも十分に通用しそうである。

 美人さんと云うよりもむしろ可愛いというタイプである。いや、おそらく美人なのだろうが、そういった評価はすでに意味をなさなくなっている。美人と可愛いというのは、結構交わる範囲が大きいとは思うのだが、全く別の次元のものであると考えた方がいいかもしれない。美人でも可愛くない人は多いし、さらには美人ではないけどもどうしようもなく可愛い人はいる。

 おそらく美人であるよりか、可愛い人である方が重要である。

 ということで、彼女はかなり可愛いのだが、可愛いである故に得をすることもあるだろうし、損をすることもあるだろうと思う。その振れ幅はかなりなものであると、彼女の姿を見る度に思い、何だか気の毒な気分になったりもするのである。

|

« 本日入荷の積ん読素材 | トップページ | 携帯電話 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90327/48754028

この記事へのトラックバック一覧です: リアル・ラナ:

« 本日入荷の積ん読素材 | トップページ | 携帯電話 »