« 車検 | トップページ | くれ竹万年毛筆 本毛 皮調 黒軸 »

2010.05.02

二玄社編集部 編「大書源」(07)

 我ながら見境のない自分の凝り性には辟易してしまう。

 先日、書体字典「新書源」を購入したばかりなのだが、やはり親本の「大書源」が欲しくなってしまい、結局、購入に至ってしまう。

 5万円という価格なのだが、それでも十分にその価値はあると、書の素人でも十分に判るようなスケールの大きな書物である。

 とにかく、見ているだけでもぞくっとするような感じなのである。書なんて、本当に縁遠い生活を送っているのだが、こうやって見せつけられるとその奥深さには驚かされてしまう。書は宇宙という気さえする。

大書源
大書源

出版社: 二玄社
ISBN-10: 4544120047
ISBN-13: 978-4544120042
発売日: 2007/03
商品の寸法: 44.2x30.8x15.6cm

 DVDが同梱されていて、字典の各ページが画像データとしてPDF化され、3034ページすべて収録されている。そのままのデータなので、別冊の索引を引いて、目的のページのファイルを開くという作業をしなければならない。使い勝手がよろしくないと云えばよろしくないのだが、著作権というのを考えると、これ以上ファイルでの使い勝手をよくしてしまうと違法コピーがまかり通って、かなりの損害になると考えられる。これが精一杯出来ることではないのかと思う。

 とは言うものの、PDFから画像として部分コピーしてワードにでもペーストすると、いくつもの字がそのまま扱える訳で、これが出来るのと出来ないのとでは雲泥の差ではないかと思う。

 「新書源」は手軽さ、「大書源」は膨大な例ということで、両方もっておいても損はないと思う。

 いやいや、毛筆が本格的にやりたくなりました。

|

« 車検 | トップページ | くれ竹万年毛筆 本毛 皮調 黒軸 »

写真集・画集」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90327/48281072

この記事へのトラックバック一覧です: 二玄社編集部 編「大書源」(07):

« 車検 | トップページ | くれ竹万年毛筆 本毛 皮調 黒軸 »