« 岡本久 | トップページ | 本日入荷の積ん読素材 »

2010.02.20

春は間近

 今週は相変らず冷え込んでいた。山間部の現場に行く同僚は、午前中は危ないので、昼から出ていた。それでも路肩にはいくらか雪が残っていたようだ。

 2月も後半になるというのに寒さは一段と酷くなっているのだが、旧暦での暦を見るとまだ年が明けて1週間なのだ。1月というと寒いのは当然という気がしないか。太陽暦では冬の感覚がちょっとズレてしまうことになる。

 ちなみに旧暦の1月7日から3日間、地元の神社で祭りがある。商売繁盛の祭りで、参道に出店が並び、3日間で40数万人が訪れる。自宅からはそんなに遠くはないのだが、そんな祭りに行くと絶対に風邪を貰うので、行ってもろくなことがない。事実、これまで行ったのは3度程度である。

 この祭りは旧暦が祭事の基準となっているので、毎年、開催日が変わる。多くが2月の初旬なのだが、今年のような下旬というのは珍しい。しかし、地元ではこの祭りの頃が一番寒いとされて、祭りが終わるとそれからが春が訪れると認識されている。天気予報でも週が明けるとぐんと暖かくなるようだ。

 日も長くなってきたし、何とはなくうきうきするシーズンである。

|

« 岡本久 | トップページ | 本日入荷の積ん読素材 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90327/47620026

この記事へのトラックバック一覧です: 春は間近:

« 岡本久 | トップページ | 本日入荷の積ん読素材 »