« 本日入手の積ん読素材 | トップページ | 目刺し »

2010.01.16

スゴイケーブル・ネオ

 昨年末にネットブックのacer Aspire One AOD250-BW18を購入したのだが、これはしばらくはLet's note CF-W2のサブ機というような位置づけのつもりである。だから、データをいくらかは移行させることが必要となる。

 データの移行というと普通は、外付けHDDやらを用意して、いったんそちらにデータを移してから再び別のマシンに対して処理を行うことになる。これが結構、時間がかかり面倒なのである。

 スゴイケーブル・ネオという製品があるようで、これを使えば、直接マシン同士でデータの移動が出来るらしい。

システムトークス スゴイケーブル・ネオ USB転送リンクケーブル SUGOI CABLE NEO SGC-20NEO
システムトークス スゴイケーブル・ネオ
USB転送リンクケーブル SUGOI CABLE NEO SGC-20NEO

 スゴイケーブルというふざけたような製品名なのだが、これがなかなか使えた。2GのUSBメモリの尻尾にもUSBケーブルがつくような製品なのだが、このメモリに通信プロコトルに係るソフトが入っているようで、そのソフトが自動起動することによって、データ通信が可能になる。

 通信速度も思ったより速く、1Gでも数分で終わる。たとえばUSBメモリを介して移動させた場合と比べると数分の一の時間で終えるのではないかと思う。XPと7というOSを違えても処理は可能である。

 また、ネットの環境のないPCでもネットにつながるマシンがあれば、これを介して、ネットに接続できる。無線LANの内蔵されていないような古めのマシンがあるのなら、使えるシーンは少なくはないのではないかと思う。CDドライブも共有できるという触れ込みだったが、AOD250とCF-W2間では残念ながら、何かしら問題があるようで不可能だった。

 値段的にもそんなには高くなく、手軽にケーブルを繋げるだけでデータをやり取りできるのは非常にありがたい。

|

« 本日入手の積ん読素材 | トップページ | 目刺し »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

こんにちは
そんな凄いケーブルがあるとは!
私は昨日、iTunes Musicフォルダを移転するのにUSBメモリで1時間近くかかっちゃいましたよ。

投稿: トロト | 2010.01.18 08:24

こんにちは。

さらに設定が不必要というのがよくって、
職場で向かいに座っている同僚が長期休暇をとっていて、
代りにモロモロの処理をしなければならないのですが、
これを使うとそのままPCのファイルがすべて覗けるんですね。

向かいにPCを置いたまま処理できるので、楽チンです。

もちろん職場のPCですから、管理者権限ではなくって、
かなりの制限がかかっているのですが、それでも、
ファイルがPC全部で共有できるというのは素晴らしいです。

まぁ、こちらもネット・CDのシェアは出来ないようです。

投稿: O-Maru | 2010.01.18 19:11

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90327/47321765

この記事へのトラックバック一覧です: スゴイケーブル・ネオ:

« 本日入手の積ん読素材 | トップページ | 目刺し »