« 寝込めない辛さ | トップページ | 恐るべき耐性 »

2009.11.18

自家製お好み焼き

 いい加減キャベツが残っているので、消化するために、お好み焼きを作ることにした。粉はついこの間買ったばかりで、卵もある。

 粉とキャベツと卵があるから、とにかく作れないことはないのだが、具になるものが一切ない。素うどんと云うのはよくあるメニューだが、素お好み焼きというメニューってあったけ。

 キャベツも半切りが丸々残っていたのでそれを全部投入してしまった。普通の倍くらいのキャベツが入ったお好み焼きになってしまった。

 さらに冷蔵庫をみて驚いた。お好み焼きソースが切れてて、ないのだ。それ以外の調味料というと、つゆ用の出汁とポン酢である。これで食ってみるという勇気はさすがにない。仕方なく、マヨネーズだけ食うことにした。

 キャベツばかりのお好み焼きをマヨネーズだけで食っていると、さすがに何を食っているのか判らなくなってしまった。

|

« 寝込めない辛さ | トップページ | 恐るべき耐性 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90327/46799203

この記事へのトラックバック一覧です: 自家製お好み焼き:

« 寝込めない辛さ | トップページ | 恐るべき耐性 »