« 自民党総裁選 | トップページ | これからのシーズンの幸せ »

2009.09.29

深夜番組はNHK

 11時台のニュース番組が終わるといわゆる深夜番組帯に入るのだが、民法は下らない慣れ合いのお笑い芸人とTV通販ばかりになってまったく面白くない。以前はそれなりに毎週欠かさず見させてくれるようなものがあったものだが、今は酷いのひと言。まぁ、この時間帯にヒットしたものが幾つもゴールデンタイムに下りてきたりしたこともあったが、もちろんこの時間帯にゆるゆるで見るから良いのであって、必ずしもゴールデンで通用するとは限らない。探偵ナイトスクープは人気のある深夜番組だが、一回だけゴールデンで特番をしたというのはまさしく正しい。

 というゆるい時刻にNHKも果敢に挑んでいるようで、30分ものの番組を持ってくるのは、ゆるい乍らも質は落さないという意気込みが感じられて、好感が持てる。最近は試験番組を作って、好評ならレギュラー番組にしようということもしているらしい。

 昨日、放送のテスト番組「カンテツな女」は深夜に働く女性をルポする30分番組だった。TV通販の120人体制のコールセンターを2人のサポーターを引き連れて管理する37歳の女性の様子を追う。普段、我々のしらない世界の話で、そういうところで働く女性が何を考えているのかを知るというのは非常に刺激的なことである。120人が一斉に対応しながらも、電話待ちは1000人。いつまでも遅い対応をしていれば、見す見す客を逃してしまうと云う状況である。現場を取り仕切る快闊なコマンド担当の女性が、結婚していたら、どんな子供に出会っていたのか気になる、と云っていたのが印象的だった。

 他にも「爆笑問題のニッポンの教養」「あなたが主役 50ボイス」「祝女 ~SHUKUJO~」、NHKスペシャルの再放送等、とにかく日々、ワンセグの録画機能がフルで活躍してくれている。

|

« 自民党総裁選 | トップページ | これからのシーズンの幸せ »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90327/46347905

この記事へのトラックバック一覧です: 深夜番組はNHK:

« 自民党総裁選 | トップページ | これからのシーズンの幸せ »