« Ergohuman Plus エルゴヒューマンプラス EHP-HAM届く。 | トップページ | 凄い季節になってきた »

2009.07.13

Ergohuman Plus エルゴヒューマンプラス EHP-HAMに座ってみる。

 昨日届いたエルゴヒューマンプラスを触ってみる。

 普通の椅子を使っていたなら、かなり大きく思えるだろうけども、これまで使っていたものも十分に大きかったのでそんなに違和感はない。ただ調整ダイヤルやらがあちこちにあるのが、なんとも嬉しい。

 まず、リクライニングの固さの調整をする。やや体重を後ろに寄せると倒れるくらいの固さにする。かなり倒れるのだが、この固さだといちばん後ろまで倒すには力を入れてのけ反る必要がある。しかし、緩くし過ぎると直立が困難になるので、このくらいがいい。ゆったりするのなら、倒した状態で固定することも可能。オットマンがあれば、そのまま眠ることができるだろう。

 座面を一番前に引き出すと、あたしのような身長175cmくらいなら十分にあぐらをかいて座ることができる。小柄な人は座面を奥にひくと膝の負担はない。さらに座面の角度も前傾にすることができ、ノートパソコン使いには非常に有り難い。これは新パージョンから加わった機能のようだ。

 腰の負担を減らすためのランバーサポートも特に違和感がなく、上手く機能している。6時間ほど座っていても、特に疲れのでない椅子で申し分ない。

Ergohuman plus (エルゴヒューマン) メッシュチェア 【ハイタイプ】 ヘッドレスト付 ファブリックブラック EHP-HAM(KMD-31)
Ergohuman plus (エルゴヒューマン) メッシュチェア 【ハイタイプ】
ヘッドレスト付 ファブリックブラック EHP-HAM (KMD-31)

メーカー型番:EH-HAM(KMD-31)
サイズ:幅67cm×奥行き66.5cm×高さ110.5~124.5cm
重量:30kg
材質:アルミダイキャスト、ポリエステル、ファブリックメッシュ
セット内容:キャスター(5)、アルミベース(1).ガスシリンダー(1)、アームレスト(右×1/左×1)、座面(1)、背もたれ(1)
組立式

 とは云え、この製品を作っている会社というのがどのような会社なのかよく判らないのである。日本にあるのは代理店や特約店のようで、製造は中国の工場のようなのだが、メーカーの実態が今ひとつよく判らない。ということで、この価格では高過ぎるということらしいのだが、確かにあと2、3万安ければ最高のコストパフォーマンスを持つ高機能椅子と云うことになるだろう。


Ergohuman Plus エルゴヒューマンプラス EHP-HAM関連記事
2009.07.10 清水の舞台から...
2009.07.12 Ergohuman Plus エルゴヒューマンプラス EHP-HAM届く。
2009.07.13 Ergohuman Plus エルゴヒューマンプラス EHP-HAMに座ってみる。
2009.07.15 メッシュチェアの快感-エルゴヒューマンプラス
2009.07.19 エルゴヒューマンプラスの不調-解決済

|

« Ergohuman Plus エルゴヒューマンプラス EHP-HAM届く。 | トップページ | 凄い季節になってきた »

住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90327/45636004

この記事へのトラックバック一覧です: Ergohuman Plus エルゴヒューマンプラス EHP-HAMに座ってみる。:

« Ergohuman Plus エルゴヒューマンプラス EHP-HAM届く。 | トップページ | 凄い季節になってきた »