« 雨宮慶太・ゼイラムシリーズ | トップページ | カルーア »

2009.05.24

虫対策

 暖かくなって本格的に虫が活動を始めた。

 台所では生ごみからショウジョウバエが沸いて酷い。書斎ではいつの間にかノシメマダラメイガなんてのが跳び回っている。ノシメマダラメイガに至っては米袋の中にも繁殖してて、参った。

 ということで、本日は殺虫剤を買いまくる。まずはバルサン。これは初めて使う。役場の書庫の殺虫はこの手のものを使うようで、撒布の翌日、書庫に入った同僚は「煙はひどいし、死ぬかと思った」などと云っていた。バルサンを使うなら100個単位になるだろう。バルサンの煙の威力はなかなかのもので3時間後に部屋に入っても、まだまだ真っ白な状態だった。何匹かノシメマダラメイガが飛んでいたのがさすがにいなくなった。が、ドアを空けているとさっそく廊下から入ってきたが、いつの間にか見当たらなくなった。

 ショウジョウバエ対策としては「コバエがホイホイ」という製品。カップにゼリーが入っていると云うものなのだが、1時間もかからずに7、8匹が入っていて、飛んでいるのを見かけなくなった。そんなに期待していなかったのだが、見事なものである。ノシメマダラメイガも一匹入っていた。書斎用にもうひとつ買っておいてもいいかもしれない。

 米櫃用の防虫剤も買っておく。この間は残り一回分で良かったのだがノシメマダラメイガの繁殖がひどく、ご飯を炊く前に幼虫が混じっていないかどうかを確認する必要があった。新しい米が届いたので、さっそく放り込んでおいた。

 ひとり暮らしというか、ハウスキーピングがこんなに大変だとは思っていなかったです。

|

« 雨宮慶太・ゼイラムシリーズ | トップページ | カルーア »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90327/45120718

この記事へのトラックバック一覧です: 虫対策:

« 雨宮慶太・ゼイラムシリーズ | トップページ | カルーア »