« 口減らしはまず雑用から | トップページ | 吉村昭 『高熱隧道』(67) »

2009.04.02

本読み

 暇があればDVDで映画か、本を読んでいると云う有様で、おそらく読書量は人並みよりは多い筈である。

 最近は寝るのがすっかり早くなってしまって、寝床での本読みは減ってしまったのだが、職場に出勤して仕事が始まるまでの20分間と昼飯を食べないお昼休みはまるまる当てるようになってしまった。

 昼休みはこの2年間、15分短縮され、45分だったのが、今月から1時間に戻った。15分と云うのは決して短くはない。

 一日に1時間半近く時間が確保されると結構量読むことができる。音楽を聴きながらの本読みは本当に憩いのひと時である。

|

« 口減らしはまず雑用から | トップページ | 吉村昭 『高熱隧道』(67) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90327/44548018

この記事へのトラックバック一覧です: 本読み:

« 口減らしはまず雑用から | トップページ | 吉村昭 『高熱隧道』(67) »