« 鬼海弘雄『Asakusa Portraits』(08)とそれ以前 | トップページ | 茶番は実力か悲劇か »

2009.02.16

へべれけ

 中川財務相が泥酔様相で国際会議の記者会見で対応したことでいろいろ責められているが、あれを「酔っぱらっているんだよ」ということで見せられても特に違和感は感じないものだった。まぁ、常識的に考えても酔っぱらってああいう場に出るということはあり得ない。おそらく薬とかの影響だろう。しかし、飲酒運転は当然、体調の悪い時も車は運転するなと云われる訳で、周りの人間も体調不良による欠席をさせられなかったものか。ただでさえどうしようもない状態なのに、トドメを刺そうかと云う感じで麻生政権に下らないケチがまた付いた。

 あたしも風邪気味でかなりの体調不良。腹下しが激しい。今日のうちに片づけて置かないと拙い仕事があったので、無理をして出勤した。こういう日に限っていろいろ仕事が入って来て、幸か不幸かという感じだ。休んでいると絶対に「どうすればいい?」といった電話が入ってきた筈だ。

 明日は休むかもしれないとひと言伝えて、定時で職場を出たのだが、以前の上司にエレベーターで出くわした。久しぶりという言葉と共に「何の悩みもないようなすっきりした顔をしているねぇ」などと云うとんでもないことを云われる。家庭は崩壊寸前だし、いろいろ困ってんですけど。熱があって、頭がぼーっとしていたのだけど、本当にぼーっとした顔をしていたのかもしれない。

 ここ数日と打って変って冷え込みつつある様子。今日も早くから床に就こう。

|

« 鬼海弘雄『Asakusa Portraits』(08)とそれ以前 | トップページ | 茶番は実力か悲劇か »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90327/44084405

この記事へのトラックバック一覧です: へべれけ:

« 鬼海弘雄『Asakusa Portraits』(08)とそれ以前 | トップページ | 茶番は実力か悲劇か »