« 関根眞一『となりのクレーマー―「苦情を言う人」との交渉術』(07) | トップページ | 佐木隆三『なぜ家族は殺し合ったのか』(05) »

2009.01.17

柳瀬久美子『WAFFLE―ワッフル焼こう』(97)

 まさかこんなものを手にすることはないと思っていたのだが、絶版本をオークションで入手する。しばらく前に復刻されたようだが、それも絶版状態のようだ。

WAFFLE―ワッフル焼こう
WAFFLE―ワッフル焼こう

柳瀬 久美子 (著)
単行本(ソフトカバー): 47ページ
出版社: 雄鶏社 (1997/12)
ISBN-10: 4277613462
ISBN-13: 978-4277613460
発売日: 1997/12

(表紙を拡大)

 ワッフルには主に4種あるようで、発酵処理をして生地もしっかりしたリージェ、リージェに対して生地のゆるいブリュッセル、アメリカンと云われるものはベーキングパウダーで膨らませ、ジャパニーズはスポンジケーキで型にはめて焼くと云う以外は他の3つとは全く異なる。

 昨年末からワッフルを作り始めたのだが、2kg分買っていたミックスは今日、使い切ってしまった。500gずつ生地を作っていたのだが、小腹が減った時に食べているとそれも一週間持たない。

 あたしが作っていたのはリージェなのだが、このレシピ本によると二次発酵もさせるようだが、二次発酵は省略したような作り方で変種のようだ。それでも十分に旨かったので問題はない。

 ミックスはなくなったがイースト菌やバターはあるので、近所のスーパーで強力粉や薄力粉を買ってきて、作るのもいいかもしれないと思う。

 ブリュッセル、アメリカンを試そうと思うのだが、あまりに感じが違い過ぎるので出来た様が不安である。

 それにしても作り方を写真で示してくれるのは本当に有り難い。安心して作業ができると云うものだ。

|

« 関根眞一『となりのクレーマー―「苦情を言う人」との交渉術』(07) | トップページ | 佐木隆三『なぜ家族は殺し合ったのか』(05) »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90327/43785133

この記事へのトラックバック一覧です: 柳瀬久美子『WAFFLE―ワッフル焼こう』(97):

« 関根眞一『となりのクレーマー―「苦情を言う人」との交渉術』(07) | トップページ | 佐木隆三『なぜ家族は殺し合ったのか』(05) »