« カイロ登場 | トップページ | それで融通したいです(BlogPet) »

2008.11.25

安いか高いか

 週末に注文したライカの8x20BRなのだが、限定数2にもかかわらず、サイトの発注フォームでは数量の管理を行っていないようだった。休日閉店時の注文で、注文が有効かどうか心配していたのだが、注文確認メールが来て送金を促してきたので、一安心した。

 小型の双眼鏡で5、6万というのは普通の人にとっては驚きらしい。確かに安くはないが下手なことをしなければ、この製品は保証が30年あるのだが実質的に半永久的に使えることになる。後30年と云うと、すでに若くはないあたしは土の中に入っていてもおかしくはないくらいなのである。うまく子に引き継ぐことが出来ればいいのだがと思う。

 6万円したとしても30年間使えれば、一年2000円という単価になる。年に一度使っても2000円、月1で使えば167円、毎週週末に一日使えば42円、毎日だと6円に満たない。要はどこまで使い倒せるかということになる。勿体ないからといって仕舞い込むのは実に勿体ない。高いものほどこそ、日常的に使うべきなのである。

 大学の時に買った100円のプラスチックのシンプルなシャープペンシルは、軸と先の接合部分が疲労で完全に壊れてしまうまで8年くらい使い続けた。ごく普通のシャーペンなのだが妙に愛着が沸いて、指で掴む箇所が徐々にすり減っていくのが、なんとはなく愉快だった。定価は100円だったが、終いにはその10倍、100倍くらいの価値のある様なものに思えて、壊れてどうしようもなくなってしまうのが残念で仕方なかった。

 ものの価値と云うのは本当に不思議なものである。まぁ、あたし個人的には10年くらいしか使わないと思われる車に数百万投入することは、おそらくないと思われる。

|

« カイロ登場 | トップページ | それで融通したいです(BlogPet) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90327/43225306

この記事へのトラックバック一覧です: 安いか高いか:

« カイロ登場 | トップページ | それで融通したいです(BlogPet) »