« 双眼鏡 | トップページ | カイロ登場 »

2008.11.23

ガソリン1リットル122円

 ガソリンもかなり安くなったもので、120円台前半になっている。週明けには110円台へ更に下がるという話もある。

 ガソリンの価格が落ちるという事は車を直接使う者としても、流通産業のお世話になっている者としても有り難い。北に住んでいる人は冬を過すための暖房費用に悩むこともなくなったろうと思う。

 これだけの変動が生じるというのは、円高になったということもあるだろうが、実需以上に原油価格が上乗せされていたということだ。この1年間余りでこれだけ価格が動くということは、投機筋の投資額も相当な額だったうと思う。それが一斉に原油の先物取引に投じられ、さっと引いていったのである。その結果、何が起こっているのかはまだ判らないが、多くが日本円に向かっているのは明らかである。

 車を運転していて、フューエルメーターに警告がつき、下の子に急かされてスタンドに入ったのだが、1000円分の給油で2メモリ点いたのは久しぶりだった。

|

« 双眼鏡 | トップページ | カイロ登場 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90327/43212873

この記事へのトラックバック一覧です: ガソリン1リットル122円:

« 双眼鏡 | トップページ | カイロ登場 »