« 落花生好き | トップページ | こむら返り(BlogPet) »

2008.08.23

こむら返り

 こむら返りで目が覚めた。あの筋肉の痙攣は本当に痛い。こむら返りの痛みを収めるには足に力を加えるといい。しかし、力を加えて伸ばす筋を誤ると再び激痛が走るので、深重にしなければならない。そうやって痛みを軽くして凌いでいるうちに再び寝てしまっている。

 異動する前の課にいた頃は頻繁にこのこむら返りをやっていた。週に数度という頻度の頃もあってうんざりするほどだった。どうもその時の上司も同じように頻繁にあったらしく、彼は「ストレスが多いとよくなるんだ」と云っていた。

 こむら返りと云うと小学生の時に読んだつのだじろうの『亡霊学級』の確か「水がしたたる」というタイトルの話を思い出す。あのシリーズは妙にリアルなコマがあって本当に怖かったのだが、普通に図柄的に最強に怖かった話でもあった。

亡霊学級 (秋田文庫)
亡霊学級 (秋田文庫)

つのだ じろう (著)
文庫: 367ページ
出版社: 秋田書店 (2002/03)
ISBN-10: 4253172946
ISBN-13: 978-4253172943

 他愛ないと云えば他愛ないのだけど、おいおいおい待て待て待て、とついつい云ってしまうのが可笑しい。

|

« 落花生好き | トップページ | こむら返り(BlogPet) »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90327/42252795

この記事へのトラックバック一覧です: こむら返り:

« 落花生好き | トップページ | こむら返り(BlogPet) »