« 小池真理子『墓地を見おろす家』(88) | トップページ | 小池真理子『墓地を見おろす家』(88)(BlogPet) »

2008.08.02

安心実現内閣

 今回の改造内閣は首相曰く「安心実現内閣」なのらしいが、いまひとつ何を目指しているのか判らない。行政の綻びをただ単に取り繕うというだけの内閣のような気もするが、どのようなものになるのだろうか。

 それにしても前々首相のやったミスリードがこうも早く露見するとは思ってもいなかった。規制緩和、弱肉強食が推し進められ、時代の寵児となったライブドア、NOVA、グッドウィル。それらが見事にすべて地に堕ちてしまった。こういった見るからに胡散臭さが常につきまとう連中を贔屓にしていたのはまともだったのか。

 為政というのは人気が高いほど危険らしい。ヒトラーも自国民からは熱狂的な指示を受けていた。逆説的な見方になるが、こうも内閣に人気がないとすると意外と安心なのかも知れない。

|

« 小池真理子『墓地を見おろす家』(88) | トップページ | 小池真理子『墓地を見おろす家』(88)(BlogPet) »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90327/42047492

この記事へのトラックバック一覧です: 安心実現内閣:

« 小池真理子『墓地を見おろす家』(88) | トップページ | 小池真理子『墓地を見おろす家』(88)(BlogPet) »