« 岩手県沿岸北部の地震 | トップページ | 3月ぶり »

2008.07.25

夏休み

 数年に一度の大仕事も一ヶ月半前からの準備から、事後的な処理も含めてあたしの担当する部分は概ね片がついた。他人のチェックのあまり入らないところでコトを進めるのはかなり神経を使う。躓きがひとつでもあると大変なのだが、かといって、数人で話し合ってやるようなことでもなく、ただひたすらひとりで黙々と段取りを進める。これが上に評価されなければ、かなり淋しい。

 ということで、本当に疲れが溜まっていて、毎日の就寝は11時前という日々だった。

 お上が夏休みや有給休暇の消化にうるさいので、このあたりで夏期休暇を一日取ることにした。

 カミさんも寝ているので、昼飯を食いに出る。たまには辛いカレーが食べたくなる。CoCo壱番館に行き、牛モツ10辛カレーを注文する。席の真上にエアコンの吹き出し口が寒かったのだが、食べているうちに寒さを感じなくなった。10辛といっても味覚的には堪らないほど辛いと云う感じはなかったのだが、内臓は正直なようで、胃が早々にもたれてきた。ライスを100g増量の400gにしていたのだが、最後は胸がむかむかして仕方なかったが、無理に食べ切った。次回からは胃のためにも、9辛、ライス普通にしようと思う。ホルモンの好きなあたしにとって牛モツカレー美味だった。

 そして、海に行く。海岸端のベンチに座ってぼーっとしてみたのだが、15分が限界である。あまりにも暑すぎる。この15分程度でしっかり日焼けしてしまい、露出しているところがしっかりと赤くなってしまった。半日も裸で海に居るなんていうことはあたしには自殺行為に近い。

 車で移動していたのだが、95%は窓を締め切ってエアコンをかけているようだ。あたしはすべての窓を全開。生ぬるいものの自然の風が気持ちよい。試しにエアコンをかけてみたのだが、密閉した空間が強調され、気分が悪くなってしまった。暑い時にはだらだらと汗をかくのがいちばんいい。

|

« 岩手県沿岸北部の地震 | トップページ | 3月ぶり »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90327/41978129

この記事へのトラックバック一覧です: 夏休み:

« 岩手県沿岸北部の地震 | トップページ | 3月ぶり »