« 夏風邪 | トップページ | 布施明の歌 »

2008.05.31

夏の作務衣

 いい加減暑くなった。しかし暑いからといって下着姿のまま居ると肌寒かったりして、体調を崩してしまうことも少なくない。暑いからこそかえって冷やさないように注意しないといけない。

 ということで、夏の室内着として作務衣を買ってみた。あたしが購入したものは綿100%の3千円もしないもの。作務衣と云うとなんか柔道着的な厚手のものという印象があったのだが、夏用と云うことで薄いものもあるようだ。冬物には綿入りというようなかなり厚いものもあるが、夏物は一枚物で随分と涼しい。

 室内着としてはパジャマも悪くはないのだろが、やはり寝間着と云う印象があり、休日いちにちこの姿で居ると本当にゴロゴロしているという感じがあってよろしくない。そういう意味では作業着的な作務衣の方が心地よい。

 甚平とどちらにしようかと悩んだのだが、作務衣を選択してしてよかったと思う。秋口になったら厚手の作務衣を入手するとしよう。しかしこちらは決して安くなさそうで、少しばかり選択に苦しむかもしれない。

|

« 夏風邪 | トップページ | 布施明の歌 »

ファッション・アクセサリ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90327/41386257

この記事へのトラックバック一覧です: 夏の作務衣:

« 夏風邪 | トップページ | 布施明の歌 »