« 金田一耕助の事件匣 市川崑×石坂浩二 劇場版・金田一耕助シリーズ DVD-BOX | トップページ | O-Maruで危惧された(BlogPet) »

2008.04.20

BAGGY PORT ショルダーバッグ

 週末の外出にはAnglers House(アングラーズハウス)のPotleau ポトルーというヒップハングバッグというのを使っていた。デザインやら手軽さに関しては非常に申し分のないバッグだったが、とにかく小さかった。外出時にはコーヒーを作ってブルックスのキャリーマグで持ち運びするのだが、ポトルーはこのカップとメガネケース、携帯だけですでに一杯になっていた。制限が随分とある。

 ということで、新たなバックを購入したのだが、BAGGY PORT バギーポートというブランドのロウビキパラフィン ショルダーバッグ ACR-458である。同じデザインでサイズ違いが3つあるシリーズのなかで縦・横・まちが20cm・29cm・10cmといった一番小さなものを選んだ。ポトルーも蝋引きの帆布で雨に強く、生地が丈夫だったのだが、バギーポートのものも似たような感じである。

 しかし、収容力はかなりのもので正直驚いた。ブルックス・キャリーマグと愛用のやや大きめのコンパクトデジカメCanon PowerShot S45、そして、Tivoli Audioチボリ・オーディオの PAL パルまでがすっぽりと入ってしまうのだ。もちろんフロントのポケットにはさらにメガネケースやら財布、mp3プレヤーも入る。週末のお出かけ使いには十分過ぎる程の容量である。

 特に洗練されたデザインと云うものではないが、実用第一に考えると結構使えるものではないかと思う。サイズが3つあるので用途に応じて選択できるのもいい。ただし、ベージュであるにもかかわらずカーキであったし、色の表記が必ずしも一般的な通則に即していないので注意が必要。

|

« 金田一耕助の事件匣 市川崑×石坂浩二 劇場版・金田一耕助シリーズ DVD-BOX | トップページ | O-Maruで危惧された(BlogPet) »

ファッション・アクセサリ」カテゴリの記事

道具」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90327/40943590

この記事へのトラックバック一覧です: BAGGY PORT ショルダーバッグ:

» フェイラー(FEILER)のバッグ6 − パラディス(PARADIS)シリーズ [フェイラーにつつまれて]
中世ヨーロッパからの伝統的な模様であるバラと鳳凰を色鮮やかにシュニール織りで表現したのが、この”パラディス(PARADIS)シリーズ”。「天国」を意味するパラディス(英語標記ではPARADISE、パラダイス)の名に恥じない、華麗なデザインが特徴です。ブラックの背景に薔薇の赤と葉の緑が絶妙なコントラストを見せていて、薔薇の香りがただよってきそうなその空間を、虹色で幻想的に描かれた鳳凰が舞っているといった構図は、�... [続きを読む]

受信: 2008.04.21 23:02

« 金田一耕助の事件匣 市川崑×石坂浩二 劇場版・金田一耕助シリーズ DVD-BOX | トップページ | O-Maruで危惧された(BlogPet) »