« 坂本龍一『トニー滝谷』(07) | トップページ | 宇宙戦艦ヤマト TV DVD-BOX »

2008.03.01

もう食べられないチャルメラ

 あたしは袋ラーメンが好きで、夜とかに小腹の空いた時には買い置きしていたものをよく食べていた。特に好きなのがチャルメラである。ホタテ味スープのオリジナルチャルメラは特にすばらしく、これをメインに35年近く愛食し続けてきた。

 近所のドラッグストアではこの袋ラーメン5袋パックが190円程度で売られていた。チャルメラも190円程度で売られている時は即買いなのだが、段々そんなに安く売られることは少なくなり、店舗を訪れる4/5は230円くらいになっていた。190円と230円の差は雲泥である。こういう時は我慢しつつも190円の異なるメーカーの5袋パックを買っていた。袋ラーメンは一気に2袋食べることも少なくなく、夜食の一食が100円近くになるのと80円程度で済むのとでは気分が異なる。

 店を訪れ、久々に袋ラーメンを買おうと思って値札を見て思わず目を剥いでしまった。高くても230円ちょっとだったチャルメラに420円という値札がつけられていたのだ。倍の価格になっており、これを見て驚かない訳にはいかない。小麦の高騰でめん類の価格が上がると云う話は知っていたのだが、倍になっているとは思ってもいなかった。卸売価格が上がったと云うだけでなく、販売店の卸ルートに変更があったのかも知れない。基本的にディスカウントでの販売なので、商品が安く売れないとなるとある日を境目にまったく商品が店頭から消えてしまうこともあるのだ。

 お手ごろ価格で気安く夜食にできていた袋ラーメンもちゃんとした食糧品として扱わないといけなくなってしまった。そういう意味では割高な商品でしかないので、今後、袋ラーメンを食べる機会と云うのは激減するに違いない。2、3ヶ月に一回くらいの贅沢になってしまいそうだ。

|

« 坂本龍一『トニー滝谷』(07) | トップページ | 宇宙戦艦ヤマト TV DVD-BOX »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90327/40336807

この記事へのトラックバック一覧です: もう食べられないチャルメラ:

« 坂本龍一『トニー滝谷』(07) | トップページ | 宇宙戦艦ヤマト TV DVD-BOX »