« 二筋縄。の書斎 | トップページ | 車効果 »

2008.02.10

電波時計

 景品で電波時計を貰ったのだが、電波時計はなかなか使い勝手が難しい。

 昨年購入したヴィッツの時計が電波時計だったのには感心したが、普通の置き時計で電波時計がまともに機能したような覚えがない。賃貸の自宅のあたしの部屋が通路に面したところにあって、ただでさえ電波の受信し難い鉄筋建築で、なおかつ屋外から離れているということで、簡単に受信を許してくれないのだ。これまで他にもいくつか電波時計とやらを貰い、しかも九州局も新設されたから少しは恩恵を受けてもよかったはずなのに、電波時計として使用したことはない。

 腕時計で電波時計を搭載したものがあって、昔いた部署で副部長が新しく買ったものを嬉しそうに見せびらかしてくれた。そら、一日何回か正しい時間に合せてもらえて、一秒以下の狂いしかないかもしれないが、腕時計としては色気がない。クオーツ時計に追加機能が付いた程度の感じで、それがどうしたの?という感じだった。

 道具は必ずしも機能だけに非ずというところがある。不思議なものである。特に肌身離さずといった感じのものになるとその傾向が強いように思える。

 まぁ、とは云え、目覚しメインの電波時計はそれなりに機能して欲しいと思う。電波受信能力の飛び抜けた時計を作って貰えないだろうか。

|

« 二筋縄。の書斎 | トップページ | 車効果 »

住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90327/40080510

この記事へのトラックバック一覧です: 電波時計:

« 二筋縄。の書斎 | トップページ | 車効果 »