« ジャック・ケッチャム『隣の家の少女 THE GIRL NEXT DOOR』(89) | トップページ | 舟越桂『森へ行く日 THE DAY I GO TO THE FOREST』(92) »

2008.01.04

仕事始め

 本日から新年の仕事が始まる。車の量が少ない。4日も休業している会社が多いのだろうか。賃貸の車は年末から7割方出払っていたが、今朝も少ないまま。皆、帰省とかで自宅を空けているのだろう。ちなみにあたしはずっと体調不良で年末は鼻水が止らず、30分置きに鼻を拭っているという感じだった。2日くらいから調子を取り戻したが、それでも外出しようと云う気にはならなかった。

 正月明けの役場は完全に冷え切っており、一向に暖かくならず、底冷えする。普段は底冷えなんてなく、むしろ暑いくらいの棟なのだが、それでも年始の数日間は寒さを我慢しなければならない。棟によっては全く暖房の効かないところもあって、全員が足もとに持参の電気ストーブを付けたりするものだから、ブレーカーが落ちるということがよくあった。夏はとことん暑く、冬はとことん寒いと云うその部署には結局4年間いた。さすがにその後はどこに異動になっても、周りがどうのこうの云っていても、環境としては何の問題も感じない。

 月初の処理がいくらもあって、それを片づける。年が平成20年になっているので、日付を記入する時には何度も確認をしながらやっていた。なかなか新しい年には慣れないものである。

 年末もそうだったが年始の雰囲気の余りない部署である。

|

« ジャック・ケッチャム『隣の家の少女 THE GIRL NEXT DOOR』(89) | トップページ | 舟越桂『森へ行く日 THE DAY I GO TO THE FOREST』(92) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90327/17591722

この記事へのトラックバック一覧です: 仕事始め:

« ジャック・ケッチャム『隣の家の少女 THE GIRL NEXT DOOR』(89) | トップページ | 舟越桂『森へ行く日 THE DAY I GO TO THE FOREST』(92) »