« サンヨー食品株式会社 サッポロ一番袋麺 | トップページ | 大田洋子「大田洋子集 第三巻 夕凪の街と人と」(82) »

2008.01.18

舟越桂・豊浦正明(写真)『遠くからの声―舟越桂作品集』(03)

 ヤフオクで1,000円(+送料160円)にて取得。いやぁ、廉価で手に入れられてつくづく良かったと思う一冊。

遠くからの声―舟越桂作品集
遠くからの声―舟越桂作品集

舟越 桂 (著), 豊浦 正明
単行本: 159ページ
出版社: 角川書店
ISBN-10: 4048536761
ISBN-13: 978-4048536769
発売日: 2003/08
商品の寸法: 17.4x12.8x1.6cm

 豊浦正明という写真家は知らないが、残念ながら、あまり好きなタイプの写真を作らない人のようだ。フィルムのエッジまでプリントする。フィルムに傷を付けて加工する。色のバランスを崩してカラープリントする。といったような、小手先だけの写真ばかり。オーソドックスでも対象を見透かしてしまうような怖さを持った鬼海の写真を見ていると、この著書の写真家は残念ながら写真というものを持て余してしまっているような気がする。

 写真の間に桂氏の制作中に書いたと云う直筆の抽象的なメモが挿入される。さらに装丁があのナルシスト祖父江バカときている。

 企画の段階で失敗したと云う書籍か。舟越桂『森へ行く日 THE DAY I GO TO THE FOREST』の方がはるかに好感が持て、見応えがある。

|

« サンヨー食品株式会社 サッポロ一番袋麺 | トップページ | 大田洋子「大田洋子集 第三巻 夕凪の街と人と」(82) »

写真集・画集」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90327/17744704

この記事へのトラックバック一覧です: 舟越桂・豊浦正明(写真)『遠くからの声―舟越桂作品集』(03) :

« サンヨー食品株式会社 サッポロ一番袋麺 | トップページ | 大田洋子「大田洋子集 第三巻 夕凪の街と人と」(82) »