« 驕る平家は... | トップページ | 隔世の感 »

2007.10.15

悴れた楳図

 新築の私邸の外装問題で近隣の住民から工事差止の仮処分申し立てをされてしまった楳図かずおだが、東京地裁は申し立てを却下したようだ。程度の問題でいえば、あまりにも当然な結果である。

 それでも新しく作られた家に楽しく住むことはできないとコメントする楳図の顔はとても淋しいものだった。撮影中に通りかかった住民は楳図に「いつ引っ越すんですか?」なんて親しげに声をかけていたし、噂では訴えを起こしていたのは随分と離れたところに住んでいるプロ市民ということであり、何を本当の目的にそんなことをしたのかと不思議になる。

 いつもの天然的な能天気さがなく、ただただ老いが目につくばかりの楳図の姿だった。

|

« 驕る平家は... | トップページ | 隔世の感 »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90327/16772493

この記事へのトラックバック一覧です: 悴れた楳図:

« 驕る平家は... | トップページ | 隔世の感 »