« 水っ洟 | トップページ | 『あ、安部礼司 脚本集 season1』(07) »

2007.10.09

あ、安部礼司スペシャル ~IMATSUBO HIGH-POSITION~

 明日10日発売なのに前日の本日届けられた。JFN37局ネット毎週日曜日17:00から放送中のNISSAN「あ、安部礼司 ~beyond the average~」が好評で、昨年一年間の放送脚本を集めた「あ、安部礼司」脚本集season1 とともに企画されたCDである。

あ、安部礼司スペシャル ~IMATSUBO HIGH-POSITION~
あ、安部礼司スペシャル
~IMATSUBO HIGH-POSITION~

 副題が~IMATSUBO HIGH-POSITION~。『今ツボ』というのは“今さらツボなセレクション”の略であるらしい。番組は、ラジオドラマの途中に主人公である30代半ばにとっては懐かしい曲が挿入されると云う構成になっているが、このCDはドラマよりその音楽にメインを置いたような作りになっている。はっきり言ってドラマはオマケである。まぁ、1時間程度のドラマがメインなCDってなかなか作れるものでもないんだけど。

 収録されている曲は、次の通り。

     Marionette/BOΦWY
     Self Control/TM Network
     夏色のナンシー/早見 優
     恋したっていいじゃない/渡辺美里
     1ダースの言い訳/稲垣潤一
     Lucky Chanceをもう一度/C-C-B
     トランジスタ・ラジオ/RCサクセション
     太陽にPump!Pump!/EPO
     世界でいちばん熱い夏/プリンセスプリンセス
     I Love Youからはじめよう/安全地帯

 歌謡曲はまったく聴かなかったあたしが知っているといえば、RCのトランジスタくらいじゃないの!

 リスナーには異様なウケのあった岩月加奈(声:小関里恵)の10数秒の明らかに取って付けた台詞がエンディングを飾る。いやぁ、製作者が2ちゃんねるのスレを完全に意識しているのが明らかで、毎回の放送もネラーの声を反映しているようなところも少なからずある。そんなふうにどっぷりつかっていればなかなか面白い番組である。

|

« 水っ洟 | トップページ | 『あ、安部礼司 脚本集 season1』(07) »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90327/16714114

この記事へのトラックバック一覧です: あ、安部礼司スペシャル ~IMATSUBO HIGH-POSITION~:

» 早見優 その魅力 [早見優]
早見優さんの魅力的なところと言えば、それは彼女の笑顔です。彼女の笑顔を見ると、どんなに落ち込んだときでも元気にさせられます。それが早見優さんの素晴らしいところです。そして、早見優さんというと、足が魅力的です。芸能界には彼女より美脚の持ち主はたくさんいますが、早見優さんの魅力は足だけではない奥深さがあります。それには早見優さんの素敵な髪型が一役買っています。女性の雰囲気は髪型で決まると思いますが、あの髪型は早見優さんにはぴったりだと私は思います。あと、早見優さんの魅力は話し方に...... [続きを読む]

受信: 2007.10.13 11:49

« 水っ洟 | トップページ | 『あ、安部礼司 脚本集 season1』(07) »