« スタンリー・キューブリック「突撃 Paths of Glory」(57) | トップページ | 福田新総裁 »

2007.09.23

中島梓

 TVを見ているとどこか見たことのある顔だなと思って、サイトで確認するとやはり中島梓(栗本薫)だった。20数年前は「ピントでヒント」をカメラマンの浅井慎平とともに博識な人だなといつも感心しながら見ていたものだが、その番組に出演しなくなってからはほとんど姿を見かけることはなくなってしまっていた。

 それにしても随分とふっくらとしてしまって、特徴のある垂れ目だけが見たことのあるものになってしまっていた。見た目どこかのおかみさんのようで和服姿が体格的にも非常に似合っていた。年齢を確認してびっくりしたのだが、どう見ても実年齢よりは10歳は年上に見えてしまう。これはいけません。

|

« スタンリー・キューブリック「突撃 Paths of Glory」(57) | トップページ | 福田新総裁 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90327/16549704

この記事へのトラックバック一覧です: 中島梓:

» ある日のこと。 [I want love you …]
先生・・? 今日も私は、あなただけを見ています。 今日本屋に行った。 そこで何でだろう。目の幻覚かな。 先生と似ている人が居て、その人を先生だと思ってしまった。 けど、先生じゃなかった。 ただの男の人。 分かってるんだけど、嫌だった。 先生じゃなかったから、それから私は何度も心に言いかけた。 「先生がここに居る訳無いじゃん。」 でも、、、私は本当... [続きを読む]

受信: 2007.09.24 15:41

« スタンリー・キューブリック「突撃 Paths of Glory」(57) | トップページ | 福田新総裁 »