« 福田新総裁 | トップページ | 手堅い新首相 »

2007.09.25

田村洋・イノヤマランド『ストレス<ストレス・リラクセーション>』(95)

 久々にイノヤマランドもののCDを入手する。セルフ・コントロール・ミュージックというシリーズの中の「ストレス」というもの。音楽を聴いて、ストレスを減らそうと云う趣旨の企画アルバムである。

 全10曲で前半は田村洋という人が担当をしている。大学で教えているような作曲家さんらしく、正直言って堅い。聴いてリラックスするかと云うと何だか緊張しそうな、そういう感じの音楽である。後半がイノヤマランドによる。作・編曲が坂出雅海となっているものがある。イノヤマランド INOYAMALANDは元ヒカシューのメンバーだった井上誠と山下康によるユニットなのだが、坂出もまたヒカシューのメンバーである。

ストレス<ストレス・リラクセーション>
ストレス<ストレス・リラクセーション>

田村洋、イノヤマランド

(ジャケットを拡大表示)

 イノヤマランドは1stアルバムとして83年にDANZINDAN-POJIDON(ダンジンダン・ポジドン)』に出すのだが、2ndの『イノヤマランド』がリリースされるのはその13年後の97年だった。その間にこの「ストレス」が出ている。納められている楽曲を聴くと、2ndの「イノヤマランド」と同じ曲があって、バージョン違い程度になっているものもある。2ndの曲はすべて極限までに削ぎ落とされたもので環境音楽に成り切っているが、「ストレス」では坂出が参加しているためか、まだイージーリスニング的な音楽の位置にとどまっている。

 このアルバムを聴くことで最終的にどの方向をイノヤマランドが選択したのか、より明らかになり、非常に興味深かった。

|

« 福田新総裁 | トップページ | 手堅い新首相 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90327/16572723

この記事へのトラックバック一覧です: 田村洋・イノヤマランド『ストレス<ストレス・リラクセーション>』(95):

« 福田新総裁 | トップページ | 手堅い新首相 »