« チューナー(BlogPet) | トップページ | 大田洋子「大田洋子集 第一巻 屍の街」(82) »

2007.08.29

シック シェーブガード 洗顔シェービングフォーム

 成人男性だと毎朝のようにやらないといけないのがヒゲ剃りである。あたしのようにそんなに早起きでない人間は、このヒゲ剃りという比較的時間を要する作業をなるべく早く終えるように考える必要がある。

 ヒゲ剃りの際にいちばん一般的に用いられるのは電気ヒゲ剃りではないかと思う。ほとんどが充電式であり、コストパフォーマンスに優れていると思うが、剃り残しを無くしたり、深剃りをしようとするとどうしても完璧とは云えない。そのあたりに神経質になると、どうしても結構な時間もかかってしまう。ということで、やはり安全剃刀がいいのだ。シックのクアトロ4エナジーが申し分なく、発売されてから2年近く、結局、ずーっと使っている。

 カミソリは切れの良いものであるのが当然の条件になるのだが、カミソリの滑りを良くするクリームも非常に重要になる。クリームが悪いと剃り勝手が悪く、カミソリを使ってのヒゲ剃り自体をやめたくなってしまうくらいで、その選択は恐ろしく重要である。

 クリームがさらさらし過ぎていると、滑りが悪く、肌を傷付けてしまう。また、クリームに粘りがあり過ぎると4枚刃を使った場合、歯の間に切った髭が溜まってしまい、切れ味を落してしまうことになる。この辺りは実際に使ってみないと判らず、試行錯誤になる。ひどいものになると一回使っただけで、後は勘弁というものもあった。

 これまで5、6種類のシェービング・クリームを使って辿り着いたのが、シックの洗顔シェービングフォームである。ここ数カ月前にこの商品を知り、しばらく外のものを試すことはないだろうなと思いつつ、日々使用している。程よい粘りのあるクリームで、滑りも洗い落ちの具合も申し分ない。石鹸を泡立たせた感じに非常に似ていて、理想に近いものではないかと思う。さらに感心したのがこのクリームがそのまま洗顔にも使えるということなのだ。キメの細かい泡なので、石鹸で洗うより遥かに顔の油落しが出来る。ライム香料が入っているので、洗顔した後の顔が引き締まった感じになる。変なアイディアだけの製品になっていないことに感心する。

 まぁ、あたしは根がいい加減なので、ヒゲ剃りは2日に一回にしておりますが、それでも面倒であります。かといって、永久脱毛する勇気もなし。

|

« チューナー(BlogPet) | トップページ | 大田洋子「大田洋子集 第一巻 屍の街」(82) »

住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90327/16280873

この記事へのトラックバック一覧です: シック シェーブガード 洗顔シェービングフォーム:

» 脱毛 クリーム [脱毛 クリーム]
脱毛クリームは女性のムダ毛処理には欠かせませんが、脱毛クリームは女性だけのものではありません。脱毛クリームのことならいろいろ分かります。 [続きを読む]

受信: 2007.08.31 00:35

» 医療レーザー脱毛 []
医療レーザー脱毛「お試し」体験①いよいよ、初めての医療レーザー脱毛です [続きを読む]

受信: 2007.09.07 00:12

» 鼻の毛穴の黒ずみ解消 [鼻毛穴]
鼻の毛穴の黒ずみは、毎日洗顔もきちんとしているし、皮脂とかを溜めないように気をつ... [続きを読む]

受信: 2007.09.08 16:48

« チューナー(BlogPet) | トップページ | 大田洋子「大田洋子集 第一巻 屍の街」(82) »