« ブルックス・キャリーマグのその後 | トップページ | 茶番は茶番 »

2007.07.28

期日前投票

 参院議員選挙の期日前選挙に行く。選挙に行くといっても投票しに行くのではなく、選挙事務の方である。選挙管理委員会の職員だけでは対応できないので、応援として課のいくらかが招集されることになる。あたしが招集されたのは選挙管理委員会事務所の期日前投票所で、開場前の午前8時10分の集合し、朝の8時半から午後8時まで受付事務をすることになっていた。

 10幾つの支所でも同様の投票所が設置されていたが、あたしの居た投票所だけでも投票日の前日土曜日1日で2300人弱の投票があった。金曜日はその半分以下で選管職員も最終日のこの数の伸びに驚いていた。期日前投票と投票本番は必ずしも比例せず、期日前が多くても投票率が高くなるとは限らないという。どのような結果がでのだろうか。

 受付はあたしを含めて6人、その前段の宣誓書の書き方指導に同数、また受付サポートに同数、その他立会人を含めた投票関係が10人位。30人位の事務方(大半がアルバイト)と投票者で狭い会場の暑いこと。さらに炎天下に何度か余所の支所に不在者投票の票を回収しに行かされたりして、これはちょっとうんざりした。

 6、7年ぶりの窓口業務を久々に楽しんだ。全く考えのことのない楽な仕事で12時間労働であろうと、これなら半月くらい気分転換にやってみるのもいいかもと思う。部署によっては本当に面倒な窓口もあってこれはまさしく地獄なのだけどね。

|

« ブルックス・キャリーマグのその後 | トップページ | 茶番は茶番 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90327/15931624

この記事へのトラックバック一覧です: 期日前投票:

« ブルックス・キャリーマグのその後 | トップページ | 茶番は茶番 »