« とか思ってるよ(BlogPet) | トップページ | 選挙日の変更 »

2007.06.19

脳髄言葉

 とにかくウチの部署長は暴れ回る。暴れ回るといってもゲンコが飛んでくる訳ではないのだが、毎日が部下に対するクレームの嵐である。あたしの上司というのは、また異動して数ヶ月のあたしでさえ、マズいと判るのだが、日に4、5回は何かにつけて怒られている。サポートするのならまだしも、いつも事後に騒ぎまわるので管理職として少しは考えろと思う。

 そんなに云わなくてもいいじゃないかと思うことまで騒ぎ回るのでウンザリする。ちらりと思ったことをすぐに条件反射で口にしてしまうというような感じ。言っていることは判らんでもないが、そんなに騒ぐことでもないと思う。思慮深さの微塵もない。判らんから教えろということも定年目近で知らないというのが恥ずかしい基本的なことだったりする。説明しても聞かないので、知っていることをその場で電話で担当部署に問い合わせしてみて、いかにも専門家に確認したと云う口振りで伝える。下らない時間の費やされ方。そんなに閑ではないのに。

 うちの部署には非常駐のおえらいさんがいる。夏場に来るといってもいつも麦茶ばかりだと気の毒だから、ペットボトルのコーヒーを常に用意しておけという。しかし、そんな金はない。幹事長に課員が毎月給料天引して集めている課内費から支出するのはどうだと部署長はいう。とりあえず、幹事に集まって話し合いをして欲しい。どんな結果であろうとその結果に従うという。幹事が職員に聞いて回ろうとすると、それでは結果が出るわけがない、お前ら幹事だけで話し合えという。

 幹事は数人いるがは当然、そんなことに皆から徴収した課内費を使う訳にはいかないと云う意見で一致していた。部署長曰く、どうしてお前ら幹事で決定できないんだ。完全に怒っている。幹事の判断に従うと云いながら、意に反した結論が出ると怒っている。馬鹿げている。無理に幹事にやらせるのではなく、部署長として課員に提案し了解をとれば否応なくコトが進むのにそれはどうしても嫌らしい。定時後に始まった馬鹿げた話し合いにいい加減うんざりし、決着を見ないまま、とっとと帰宅した。

 毎日がこんなだから隣のおじさんは「ここに居ると体がおかしくなる」と何時も云っている。体というより精神なんだけどもね。仕事の会話以外はほぼヒソヒソ話ばかり。今後の異動はどこに行こうと天国だろう。

|

« とか思ってるよ(BlogPet) | トップページ | 選挙日の変更 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90327/15493137

この記事へのトラックバック一覧です: 脳髄言葉:

« とか思ってるよ(BlogPet) | トップページ | 選挙日の変更 »