« ディーラー訪問 | トップページ | ソニー損保強し »

2007.05.18

車の契約してしまいました

 仕事で業務委託契約している先の営業が、新年度契約でこちらの用意した契約書が気に食わないと修正を寄越してきた。昨年まで委託契約2本だったものを1本に纏めたのだが、基本的に内容に変更はなく、事前の打ち合わせではそのまま通るだろうと云う話だったが、本社から注文が付いたため、直さざるを得ないらしいのだ。付け加えられた内容は意味不明で、さらに契約書の書き方もあたしのようなど素人が見てもおかしいものだった。当初、メールにて送付され、確認依頼があったのだが、結局、事務所まで呼びつけ、このままでは変更箇所すべてが受け入れられないと却下してしまった。50歳も間際の営業、仰せのとおりです、判りましたとすごすごと帰るのだが、何年間その仕事をしてきたのやら。その人だけの問題なのかもしれないが、某大手の系列の会社の割りにはあまりに質が低いので驚いてしまう。午前中から営業との交渉に勢いがついてしまう。

 そうして、本日は以前からお世話になっているディーラーにVITZの購入交渉に行く。

 現在乗っているスターレットを直接買った担当は中古を扱っている店に異動になっていたが、新車を扱っている店舗まで出向いてきて貰い、後輩という人を紹介してもらう。以前の担当には今回、中古車を紹介されていたが、却下していた。車検とかの依頼はカミさんに任せていたので、彼とはスターレットの納車の時以来、11年振りに会うことになる。もともと非常にいい男なのだが、やはり老けたなと思った。

 先輩の紹介なんで、頑張りますという30前半の営業だったが、いかにも営業営業していないのがいい。昨日のディーラーは言葉こそ丁寧なものの、慇懃無礼という印象があり、どうしても好きになれなかった。営業としてのスタイル的にはおそらく申し分ないのかもしれないが、どうも後々のお付き合いを考えると信用ならないという感じがするのだ。隙きを見せない人間には取りつく島がない。営業は実は多少抜けたところがある方がいいかもしれないと思ったりする。

 とりあえず他社と比較して考えていると云うことを先に明らかにしてから交渉を始める。

 営業がいってきたのは現在、乗っているスターレットの下取り査定から。平成8年式ですでに11年使用。走行距離こそ5万kmに幾らか満たないという状態であるものの、エンジンオイルの交換はまともにしていなかったし、車体も左前は潰したままでドアはすべて擦傷だらけ、天井はずっと青空駐車場だったため、日に焼けて塗装が剥げている。そういう状態だから、人様が見られるような状態にしようとすると最低でも20万は下らないはずである。年式も考えると、このままでは国内では売れるような代物ではない。中古店勤務になった前担当者も「古いし、中古販売は難しいですねぇ」などといっている。あたしとしては無償で処分して貰えるとそれだけで助かるといったところなのだが、お愛想か、1万という査定が付いた。この査定がつくと9千円ほどのリサイクル料も返ってくることになる。おそらく値引の一環であると思われる。これで2万円の値引なり。

 ということで、これからが本交渉。オプションはあればある方がいいのだが、支出を押えるために最小限にする。フロアマット、サイドバイザー(雨除け)、インパネボックスリッド(小物置き)、フェンダーランプ(手動式9k)程度である。総額4万程度なのだが、フェンダーランプについては3万弱の電動のものをサービス中ということで、オプション費用は最終的に3万ほどになる。我ながら本当にシンプル、ストイック、ケチである。

 これまでオイル交換とかのメンテをまったくしていなかったので、営業に勧められるまま半年毎2年半のメンテナンスパック26kというのを今回は計上してみることにする。これで費用的には税金、諸経費を含めて総額1510kくらい。サービスのフェンダーランプを含めると実質1540kくらいになっている。

 それを他社のパッソの見積額やらを示すと、最終的に営業は本体値引のほかに下取り査定を持ち上げるとかして、総支払額を1310kまでにはする、また、昨日のディーラーは納車が早くて来月の初め、1ヶ月は欲しいというのを来週末には納車を約束するというもんだから、即決してしまいましたよ。競争させて極限を目指してみようと思っていた者としては、ここで決めちゃったのはちょっと情けないですけどねぇ。

 とはいえ、ディーラーとはある程度、お付き合いというのもあって、これがなかなか断ち切り難いものがある。出来ればこれまでお世話になっていたディーラーさんから、というのが根底にあって、営業というのは何だかんだといっても損得だけではなく、最終的には付き合いであると思ったりもする。ここで極限まで値引させて、嫌な客と思われつつ買っても、後がなかなか面倒だし、そこそこにはしておかないといけないと思う。今回は、営業の「ほとんど社員価格になりつつありますよ」といった言葉や、しきりに店長のところに相談しにいくという様子から、これ以上やるとよくないなと思った次第。

 しかし、一度は極限までやってみたいと思ったりもする。あたしはこの先、10年くらいは新車は買わないだろうし、困ったクン上司が新車を考えていると云うから、そちらの方に一緒に交渉を付き合ってみるのもいいかもとか。

|

« ディーラー訪問 | トップページ | ソニー損保強し »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90327/15130612

この記事へのトラックバック一覧です: 車の契約してしまいました:

» 日産 中古車 [日産 中古車]
日産 中古車は質もいいしおススメです新車もいいけど中古車も問題ないですよ中古車の見分け方も紹介します [続きを読む]

受信: 2007.05.21 20:49

« ディーラー訪問 | トップページ | ソニー損保強し »