« 人徳 | トップページ | ZENITH 586 »

2007.04.05

ついにこの時が来た

 職場で2年契約のアルバイトさんが入ってきた。人事に提出する調書を見ると平成元年生まれ。中学時代に隣の席でいつもなんだかんだと言いあっていた女の子が子供出産したのが平成元年。あたしの子供であってもおかしくないんだよねぇ,,と思いつつ、その子を見ると自分の年齢を実感せずにいられない。

 後任者の20代半ばの男の子はやはりあたしのことを30代半ばだと思っていたよう。5歳は若く見られる。もっともさすがにこの年になると生え際に一、二本白髪が明らかに交じるようになってしまいました。でも本数が少ないから妙に目につくんだよね。

|

« 人徳 | トップページ | ZENITH 586 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90327/14558028

この記事へのトラックバック一覧です: ついにこの時が来た:

« 人徳 | トップページ | ZENITH 586 »