« 次男の入学 | トップページ | つげ義春『貧困旅行記』(91) »

2007.04.10

気分は最悪

 相変らず気管支炎は直らず、熱も下がっていないようで、今日も仕事を休むことにする。熱が高いのか頭がぼーっとしてて気分がよくないのだが、さらに気分の悪くなることがあった。

 昨日は次男の入学式で今日からいよいよ学校生活が始るのだが、6年生の上の子は7時半にはとっとと家を出る用意をしているのだが、下の子はぐずぐずしている。こんなんでいいのか、とカミさんに問いただすと、自分の膝の状態が悪くて、学校に連れて行けないから休ませるという。うちの子には問題があるから親が連れていかないといけないのか、全員そのようにするように学校から指示が出ているのか判らないが、絶対に学校まで一緒に連れていかないといけないというのだ。完全な親の都合で休ませていいのかと云うと自分のすることにケチをつけないでくれと云われた。

 なんかやる瀬なくって、これまでで一番最悪ともいえる気分になってしまった。

|

« 次男の入学 | トップページ | つげ義春『貧困旅行記』(91) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90327/14647274

この記事へのトラックバック一覧です: 気分は最悪:

« 次男の入学 | トップページ | つげ義春『貧困旅行記』(91) »