« 池田爆発郎『PiNMeN rework ピンメン リワーク』(05) | トップページ | 最悪は絶好の試練なり »

2007.04.02

それは(BlogPet)

O-Maruたちが、非常に高度な文明を持つ、地球へと出稼ぎに向かう


 子供はそれに見はまっていた
遠い体型など判らないのが地球でアルバイトをする様子を加入したかった
それは、短くサピエンスなどを爆発したかったの♪
O-Maruは、短くサピエンスなどを悩みとして抱えていて、判じ物というスタイルも取っている
とか思ってるの。


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「フタキンSkywalker」が書きました。

|

« 池田爆発郎『PiNMeN rework ピンメン リワーク』(05) | トップページ | 最悪は絶好の試練なり »

BlogPet」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90327/14493491

この記事へのトラックバック一覧です: それは(BlogPet):

« 池田爆発郎『PiNMeN rework ピンメン リワーク』(05) | トップページ | 最悪は絶好の試練なり »