« アサヒフードアンドヘルスケア「ふわふわ卵の中華粥」 | トップページ | 黒はヤバい! »

2007.01.24

物を作ることは壊すこと

 よく通っていた幹線道路にいつの間にか高架が出来て、風景が一気にかわってしまった。渋滞が起こるからといって高架にしたり、はたまた地面を潜らせたり、さらには直線に道を通そうと郊外の小山に穴まで開けてしまう。当地のこの10年間の変化は恐ろしく激しかった。

 そういったものが出来る度に壊されていくという気がしてならない。確かに小山に穴を開けてしまうのは、自然破壊に他ならないが、その外の高架だのなんだのという既に市街地化しているところをいじくっていても、なにかしらんの喪失感は拭えないのだ。

 便利にはなっているはず。しかし、それよりもポッカリと開いてしまった穴の方が大きい。だから都会では暮す気は起こらない。プラスよりデメリットの方が大きい。

 この喪失感というのは何なんだろうな。また探っておこう。

|

« アサヒフードアンドヘルスケア「ふわふわ卵の中華粥」 | トップページ | 黒はヤバい! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ネットでらんを破壊しなかったよ。


投稿: BlogPetのフタキンSkywalker | 2007.01.25 14:20

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90327/13645046

この記事へのトラックバック一覧です: 物を作ることは壊すこと:

« アサヒフードアンドヘルスケア「ふわふわ卵の中華粥」 | トップページ | 黒はヤバい! »